酪農とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 酪農の意味・解説 

らく のう [0] 【酪農】

〔「酪」は牛などの乳から作った飲料
牛・羊などを飼い、乳やその加工品作る農業。 「 -家」

酪農

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/21 05:45 UTC 版)

酪農(らくのう)とは、山羊などを飼育し、乳製品を生産する畜産をいう。




  1. ^ 資料 5 乳用牛飼養実態アンケート調査(中間とりまとめ) (PDF)”. 畜産技術協会 (2008年3月10日). 2019年8月10日閲覧。 平成20年度乳用牛分科会第2回
  2. ^ 仁科淳司 2007, p. 116.
  3. ^ 畜産技術協会・資料の「家畜飼養管理国際基準等対応事業」の「乳用牛」


「酪農」の続きの解説一覧

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「酪農」の関連用語

酪農のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



酪農のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの酪農 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS