粉乳とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 材料 > 粉乳 > 粉乳の意味・解説 

粉乳


粉乳とは、牛乳特有の性質できるだけ変えないように、ほとんどすべての水分除去し、粉末状したものをいいます。
粉乳には、全脂粉乳脱脂粉乳調整粉乳、加糖粉乳などの種類あります

粉乳は1872年アメリカ噴霧乾燥法開発され、1901年実用化されました。その後改善進み今日製造法が確立されたといわれています。
日本では、いつからはじまったかの記録はないのですが、大正5年日本コナミルク�製造開始しており、このころから製造がはじめられたものと見られています。

粉ミルク

(粉乳 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/25 04:24 UTC 版)

粉ミルク(こなミルク)または粉乳(ふんにゅう)は、乳製品の一つで、生乳水分をほとんど除去して、粉末に加工した食品




注釈

  1. ^ 1970年後半には、発展途上国で、粉ミルクのメーカーが、販売員に白衣を着せるなど、粉ミルクが母乳より優れているかのようなイメージを与える広告を行っていた。これによって粉ミルクを販売することで乳児の死亡率が高まっていることに批判が集まり、粉ミルクの国際的なシェアが49%あったネスレ社の製品の不買運動へと発展した[4]
  2. ^ International Code of Marketing of Breast-milk Substitutes. 「母乳代替品の販売促進に関する国際基準」「母乳代用品のマーケティングに関する国際規準」などとも。
  3. ^ 2017年にアサヒグループ食品に吸収され解散、ブランド名として存続。
  4. ^ 森永乳業サイトの別ページでは「森永ドライミルク」製造開始を1920年としている。[8]
  5. ^ 東京菓子はのちに明治製菓。その乳業部門がのちに明治乳業となる。
  6. ^ 日本ワイスはワイスの日本法人。2000年に商号を変更し、2001年に江崎グリコ傘下となる
  7. ^ 「SMAミルク」はワイス社で1913年に開発された商品名[13]。現在のアイクレオ公式サイトでも「原点」として触れられているが[13]、沿革(年表)ページでは日本ワイス時代の商品名を出さず「日本で初めて母乳と同様乳糖100%にして、乳児にとって消化吸収の悪い牛乳脂肪を除去した製品」と説明している[14]。2001年以後のアイクレオ社の商品は「アイクレオのバランスミルク」などの名で販売されている[14]

出典

  1. ^ 「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドライン」 世界保健機関・国連食糧農業機関、2007年[1]
  2. ^ a b c 人工ミルク”. 知恵蔵mini(コトバンク所収). 2018年3月28日閲覧。
  3. ^ マリオン・ネスル 『フード・ポリティクス-肥満社会と食品産業』 2005年。ISBN 978-4-7885-0931-3。179頁。
  4. ^ マリオン・ネスル 『フード・ポリティクス-肥満社会と食品産業』 2005年。ISBN 978-4-7885-0931-3。181~183頁。
  5. ^ a b マリオン・ネスル 『フード・ポリティクス - 肥満社会と食品産業』 2005年。ISBN 978-4-7885-0931-3。188頁。
  6. ^ a b 和光堂ミルクの歴史”. アサヒグループ食品. 2018年3月28日閲覧。
  7. ^ 沿革”. 森永乳業. 2018年3月28日閲覧。
  8. ^ 森永のミルクの歴史”. 森永乳業. 2018年3月28日閲覧。
  9. ^ a b 糧食研究会の歴史 III.鈴木梅太郎時代”. 一般財団法人 糧食研究会. 2018年3月28日閲覧。
  10. ^ a b c 明治 粉ミルクの歴史”. 株式会社明治. 2018年3月28日閲覧。
  11. ^ a b 沿革”. 株式会社明治. 2018年3月28日閲覧。
  12. ^ 会社の歴史”. 中央製乳. 2018年3月28日閲覧。
  13. ^ a b アイクレオの粉ミルクとは”. アイクレオ株式会社. 2018年3月28日閲覧。
  14. ^ a b 会社の歴史”. アイクレオ株式会社. 2018年3月28日閲覧。


「粉ミルク」の続きの解説一覧





粉乳と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「粉乳」の関連用語

粉乳のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



粉乳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2018 Japan Dairy Council All right reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの粉ミルク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS