乳清とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 酪農用語 > 乳清の意味・解説 

にゅう‐せい【乳清】


乳清(ホエー)

「乳清」とは、牛乳から乳タンパク質主成分であるカゼイン乳脂肪取りいたもので、水溶性タンパク質乳糖水溶性ビタミン類ミネラル分を含んでおり、「ホエー」ともいいます。簡単にいうと、牛乳からチーズ作る時に固まらなかった残り成分のことです。
これを濃縮したもの乾燥粉末したものを、風味改善のために脱脂乳と同じようにパンやクッキークラッカーなどに使用します。


乳清

乳 清

牛乳からカ-ド(カゼイン脂肪等)を取っ残りの事。ホエイ(Whey)ともいう。

乳清

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/30 05:50 UTC 版)

乳清(にゅうせい)または乳漿(にゅうしょう)とは、牛乳)から乳脂肪分やカゼインなどを除いた水溶液である。日本では英語風にホエイまたはホエー: whey [hweɪ])とも呼ばれるが、英語圏では一般的に H は発音されないのでウェイまたはウエイと呼ばれる。




  1. ^ a b 米倉政実、山本亜弥子「大豆ホエイおよびオカラたん白質からの生理機能性ペプチドの単離と応用」 (pdf) 、『大豆たん白質研究』第7巻第25号、2004年10月、 79-84頁。
  2. ^ Hodgson JM, Zhu K, Lewis JR, Kerr D, Meng X, Solah V, Devine A, Binns CW, Woodman RJ, Prince RL (June 2012). “Long-term effects of a protein-enriched diet on blood pressure in older women”. Br. J. Nutr. 107 (11): 1664–72. doi:10.1017/S0007114511004740. PMID 21910947. 


「乳清」の続きの解説一覧

乳清

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 03:26 UTC 版)

名詞

 にゅうせい

  1. チーズ作る際に生じた凝固物を取り除いた残り水溶液

発音

にゅ↗-せー

類義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「乳清」の関連用語

乳清のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



乳清のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2021 Japan Dairy Council All right reserved.
イシハライシハラ
Copyright (C) 2021 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの乳清 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの乳清 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS