脂質とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 脂質 > 脂質の意味・解説 

し‐しつ【脂質】

生体の構成成分一つ脂肪・ろうなどの単純脂質燐脂質(りんししつ)・糖脂質などの複合脂質、およびステロイド・カロテノイドなどと性質構造の似た物質総称に溶けにくく、有機溶媒には溶けやすい。リピド


脂質

英訳・(英)同義/類義語:lipid, Fat

脂肪酸エステル総称グリセロールエステル結合したグリセロ脂質や、スフィンゴシン結合したスフィンゴ脂質など。体内におけるエネルギー貯蔵物質として使われるほか、細胞膜構成成分となる。

脂肪

読み方:しぼう
別名:脂質

 生体成分のうち、溶けない物質をいい、体内では水分次に多く含まれています。炭水化物たんぱく質と並ぶ、三大栄養素のひとつです。中性脂肪などの単純脂質リン脂質リポたんぱく質などの複合脂質脂肪酸コレステロールなどを含むステロイドなどの誘導脂質大きく分けられます。
 食物から体内に取入れた脂質は、主に小腸消化されます。脂質の種類ごとに複雑な過程経て取り込まれ、効率良いエネルギー源として使われるほか、各種生理活性物質原料となるなどさまざまな役割を果たしています
 余った脂質は、中性脂肪として体内蓄えられますが、多く摂り過ぎれば肥満招き生活習慣病原因となります


脂質

【仮名】ししつ
原文lipid

脂肪のこと。

脂質(ししつ)


脂質

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/29 09:00 UTC 版)

脂質ししつ、: lipidは、生物から単離される無極性溶媒に可溶(水に不溶)な物質を総称したものである[1][2]。これは特定の化学的、構造的性質ではなく、溶解度による定義であるため、脂質に分類される化合物は多岐にわたる。無極性溶媒は通常炭化水素で、これに可溶な脂肪酸ワックス(蝋)、ステロール、一部のビタミンアシルグリセロールリン脂質などが一般に脂質として分類される。ただし、この定義に当てはまらない例外も多く存在する。国際純正・応用化学連合(IUPAC)でも「ゆるやかに定義された単語」(loosely defined term)としており、厳密な定義はない。生化学的定義では「長鎖脂肪酸あるいは炭化水素鎖を持つ生物体内に存在あるいは生物由来の分子」とされる。脂質は、ときに脂肪と同じ意味で用いられることがあるが、厳密には脂肪は脂質のサブグループであるトリグリセリドを指す。




「脂質」の続きの解説一覧

「脂質」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



脂質と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「脂質」の関連用語

脂質のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



脂質のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2022 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
厚生労働省厚生労働省
(C)2022 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2022 Fumiaki Taguchi
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2022 Japan Sake Brewers Association
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの脂質 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS