ビタミンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 有機化合物 > ビタミン > ビタミンの意味・解説 

ビタミン

同義/類義語:ビタミン類
英訳・(英)同義/類義語:vitamin

動物成育必要な微量栄養素で、脂質、糖、タンパク質ミネラル以外の有機化合物高峰譲吉により、米ぬかから脚気を防ぐ物質としてオリザニンビタミンB1)が発見されたのが最初

ビタミン


ビタミン

微量でも動物栄養支配し動物体内では生成されず、外から摂取しなければならない有機化合物。ビタミンの種類は約14種類が解っている。

ビタミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/30 02:54 UTC 版)

ビタミン(ヴィタミン、ヸタミン; 英語: vitamin[1])は、生物の生存・生育に微量に必要な栄養素のうち、その生物の体内で十分な量を合成できない炭水化物タンパク質脂質以外の有機化合物の総称である(なお栄養素のうち無機物ミネラルである)。


  1. ^ US:/ˈvaɪtəmɪn/, UK: /ˈvɪtəmɪn/, AU: /ˈvɑetəmən/
  2. ^ ストライヤー生化学(第8版). 東京化学同人. (2018年8月28日) 
  3. ^ 半世紀ぶりの新種ビタミン PQQ(ピロロキノリンキノン)”. 独立行政法人 理化学研究所 (2003年4月24日). 2016年6月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月19日閲覧。
  4. ^ Rucker, R.; Storms, D.; Sheets, A.; Tchaparian, E.; Fascetti, A. (2005). “Biochemistry: is pyrroloquinoline quinone a vitamin?”. Nature 433 (7025): E10-1; discussion E11-2. PMID 15689994. https://www.nature.com/articles/nature03323. 
  5. ^ ビタミンの呼び方 - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所
  6. ^ ビタミン・バイオファクター総合事典. Nihon Bitamin Gakkai, 日本ビタミン学会. ISBN 978-4-254-10292-5. OCLC 1259490457. https://www.worldcat.org/oclc/1259490457 


「ビタミン」の続きの解説一覧

ビタミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/17 05:26 UTC 版)

ハツタケ」の記事における「ビタミン」の解説

分析値の一例として、乾重 100グラム当たエルゴステロール 0.19ミリグラム、ビタミンC12.6ミリグラムビタミンB2 261.6ミリグラムを含むという報告なされている

※この「ビタミン」の解説は、「ハツタケ」の解説の一部です。
「ビタミン」を含む「ハツタケ」の記事については、「ハツタケ」の概要を参照ください。


ビタミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 02:49 UTC 版)

白ワイン」の記事における「ビタミン」の解説

ビタミンCアスコルビン酸)はブドウ存在しムスト1Lあたり50mg含まれている。ビタミンC果汁酸化を防ぐ作用がある。酸素存在下で過酸化水素生成するが、この反応によって果汁中の酵素から酸素奪われるため、ワイン酸化しなくなるのである。1962年以来ワイン安定化目的とした瓶詰時のビタミンC添加が、最大15g/hLまで許可された。2000年代後半実験では、ビタミンC新鮮なブドウ果実果汁添加する手法の確立試みられた。 ビタミンB1チアミン)は、0.2 - 0.5mg/Lの濃度存在する。このビタミンは、酵母増殖適切な状態に維持することで確実にアルコール発酵させるために不可欠である健全なブドウ果汁では、自然に含まれる量で酵母にとって十分である一方灰色かび病による汚染され収穫物不健全な場合、このビタミンの分解起こるため、ワイン製造者は果汁確実に問題なく発酵させるためにチアミン添加する場合が多い。果汁が非常に澄んでいたり、発酵温度低温であったりすると、酵母限られた範囲でしか働かないため、チアミン添加発酵をきちんと完了させるのに役立つ。フランスでは法律により添加量は30mg/hLに制限されている。

※この「ビタミン」の解説は、「白ワイン」の解説の一部です。
「ビタミン」を含む「白ワイン」の記事については、「白ワイン」の概要を参照ください。


ビタミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/07 09:12 UTC 版)

栄養ドリンク」の記事における「ビタミン」の解説

ビタミンB群イノシトールを主に含む。栄養ドリンク飲んだ後に尿が黄色くなるのは栄養ドリンク含まれているビタミンB群尿中排出されたためである。 「ビタミン」も参照

※この「ビタミン」の解説は、「栄養ドリンク」の解説の一部です。
「ビタミン」を含む「栄養ドリンク」の記事については、「栄養ドリンク」の概要を参照ください。


ビタミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 14:18 UTC 版)

食肉」の記事における「ビタミン」の解説

とくに豚肉において、ビタミンB1チアミン)が多く含まれることが良く知られている

※この「ビタミン」の解説は、「食肉」の解説の一部です。
「ビタミン」を含む「食肉」の記事については、「食肉」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ビタミン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ビタミン

出典:『Wiktionary』 (2021/06/26 09:31 UTC 版)

語源

英語 vitamin からの借用語。 < ドイツ語 Vitamin からの借用語

名詞

ビタミン

  1. 生物成長必要な栄養素の内、脂質炭水化物蛋白質アミノ酸などを除く有機化合物総称

発音(?)

ビ↗タ↘ミン

翻訳


「ビタミン」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ビタミンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ビタミン」の関連用語

ビタミンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ビタミンのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
厚生労働省厚生労働省
(C)2022 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2022 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
イシハライシハラ
Copyright (C) 2022 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビタミン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのハツタケ (改訂履歴)、白ワイン (改訂履歴)、栄養ドリンク (改訂履歴)、食肉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのビタミン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS