食生活とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 分野 > 食生活の意味・解説 

しょく せいかつ -せいくわつ [3] 【食生活】

人間の生活のうち、食事に関する分野。 「 -の改善

食生活

読み方:しょくせいかつ

生活の中の食事にかかわる事柄全般を指す語。一般的には、日々何を食べているかといった事柄を指す。

食事

(食生活 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/03 03:54 UTC 版)

食事(しょくじ、meal)とは、栄養をとるために毎日習慣的に何かを食べることである[1]。また転じて、その時食べるものを指すこともある[2]




  1. ^ 大辞林
  2. ^ 大辞林
  3. ^ 西澤治彦『中国食事文化の研究: 食をめぐる家族と社会の歴史人類学』2009
  4. ^ 広辞苑、大辞林
  5. ^ 小田裕昭、加藤久典、関泰一郎『健康栄養学』 共立出版、2005年4月。ISBN 978-4320061538
  6. ^ a b 佐伯芳子 『栄養学者佐伯炬伝』 玄同社 1986年 ISBN 978-4-905935-19-3 p.158.
  7. ^ Canadian Libraries The life and letters of St. Francis Xavier (1872) vol.2、p.218
  8. ^ 山口博 『日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情』 角川ソフィア文庫 2015年 ISBN 978-4-04-409224-5 p.189.
  9. ^ 山口博 『日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情』 p.189.
  10. ^ 「歴史ミステリー」倶楽部 『図解! 江戸時代』 三笠書房 2015年 ISBN 978-4-8379-8374-3 p.206.また、石毛直道『日本の食文化史 旧石器時代から現代まで』(岩波書店)においても、「全国的に1日3食化したのは17世紀末」としている。
  11. ^ 同『図解! 江戸時代』 三笠書房 2015年 p.122.
  12. ^ 深谷克己 『江戸時代』 岩波ジュニア新書 第3刷2001年(1刷2000年) ISBN 4-00-500336-2 p.84.
  13. ^ 同『江戸時代』 岩波ジュニア新書 2001年 p.85.
  14. ^ 水戸計 『教科書には載っていない 江戸の大誤解』 彩図社 2016年 ISBN 978-4-8013-0194-8 p.179.
  15. ^ ユダヤ教のこの食物規定を「カシュルート」や「コーシェル」と言う。
  16. ^ 使徒行伝第10章
  17. ^ このようなことは多くの専門家が言ったり書いたりしていることであるし、また多くの一般人によって広く知られていることであり、昔から親たちが子に、祖父母らが孫たちに言って聞かせていることでもある。つまり、誰もが知っているべき常識的知識ですらある。 出典とできる書物はいくらでもあるが、一例を挙げれば、井出雅弘『専門医がやさしく教える自律神経失調症』PHP研究所、2004、ISBN 4569661912 の201頁の「よくかむことも心身を健康に保つ秘訣」というタイトルの節には以下の記述がある。
    「楽しみながら、ゆっくりと食事を味わえば、食べ物をよくかむことにもなります。よくかむと、唾液が多量に分泌されて味覚が敏感になり、消化活動を促します。また、唾液と食べ物が混ざることで食べ物の刺激が緩和され、胃壁が守られます。さらに、口の中にはさまざまな細菌がいますが、唾液には殺菌作用もあります。
    かむという運動は、脳の満腹中枢を刺激しますから、たくさん食べなくても満足感が得られ、肥満予防にも役立ちます。かむ回数は、食べ物の大きさや硬さにもよりますが、ひと口20~30回くらいがよいといわれています。
    食事は、栄養を補給することだけが目的ではなく、心をうるおすためのものでもあります。食事が "えさ"にならないよう、味わって食べる習慣をつけましょう。」
    専門家や書物によって多少は言い回しが異なっているとしても、おおむね同じようなことが説かれている。また、日本以外の世界各国でも、専門家や一般人によってほぼ同様のことは書かれている。
  18. ^ 『中国の伝統的食文化の変化』小島麗逸 日本貿易会月報2003年2月号。(『食料争奪』柴田明夫 2007年7月から孫引き)
  19. ^ 『食料争奪』柴田明夫 日本経済新聞社 2007年7月
  20. ^ 『クレームに学ぶ 食の安全』p.25
  21. ^ a b 『クレームに学ぶ 食の安全』p.26
  22. ^ 動脈硬化を含む心疾患や脳血管疾患による死亡を合計すると、日本人の死因の約3割を占め、ほぼ癌と同数。(『クレームに学ぶ 食の安全』p.31)
  23. ^ a b 『クレームに学ぶ 食の安全』p.29





食生活と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「食生活」の関連用語

食生活のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



食生活のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食事 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS