調理とは?

ちょう り てう- [1] 【調理】

( 名 ) スル
食品料理すること。 「を-する」 「 -場」
物事具合よくととのえること。調整。 「鞍を均し給することを-せしことあり/西国立志編 正直


調理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/30 03:46 UTC 版)

調理(ちょうり、: cuisson: cooking)とは、食品材料(食材)を洗う、切るなどして、さらに煮る焼く炒めるなどの操作をほどこし、食べやすく、またも良くすることや、その技術のこと[1]。「料理する」という場合の「料理」は、調理よりも広義である(下で説明)。本記事では調理すること、および料理することの両方を扱う。




  1. ^ a b 小学館『日本大百科全書』「調理」
  2. ^ 注 - 調理は自由である、としておかなければ、自分や家族のために調理して栄養をとり生き延びることすらできなくなってしまうので、そうなっている。生きる基本である「呼吸」することに対して資格試験をまず受けさせて合格しないと呼吸させない、などとは設定しない、設定してはいけない、というのと同じことである。また友人・知人などを家庭に招いて調理して もてなしたりすることすらもできないような、不便きわまり世界になってしまうので、調理に資格者限定は行われない。
  3. ^ なお調理の仕事は、資格が必要無いからといって、誰でも簡単に続けられるようなものではなく、客(お客の味覚、お客の厳しい判断)に認められて ようやく続けられる仕事である。世界的に見て、プロの調理人としてやってゆく場合、調理場で実践的に働くことを相当年数続けること(たとえば調理場の脇役的な作業から初めて、少しづつ下準備的な、食材に触れること、食材を切ることなどを許され、長い年月の末に味の最終調整にも関与するようになること)は一定の評価の対象となっており、その中でも、特に名の知れた腕の良い調理人のいる調理場で厳しい修行を積み その優れた技術体系を総合的に会得することは調理人のキャリア形成で有利に働き、一種の「財産」「資産」のような役割を果たす。
  4. ^ 火の賜物―ヒトは料理で進化した. NTT出版. 


「調理」の続きの解説一覧

調理

出典:『Wiktionary』 (2019/11/18 23:38 UTC 版)

名詞・サ変動詞

調ちょうり

  1. 食べられるよう、乃至、味を楽しめるよう、食材加工すること。

類義語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
調理-する

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「調理」の関連用語

調理のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



調理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの調理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの調理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS