アイヌ料理とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アイヌ料理の意味・解説 

アイヌ料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/01 18:31 UTC 版)

アイヌ料理(アイヌりょうり)は、アイヌ民族の伝統的な料理。ここではアイヌの食文化全般を解説する。




  1. ^ 松浦武四郎は自著『東蝦夷日誌第四編』に、安政5年(1858年)夏に日高国での体験として、「静内新冠の分水嶺となる山中の草原を見下ろせば、三丁四方が赤く染まっていた。同行の土人(ママ)に尋ねたところ、彼はすぐさま弓矢を携えて駆け出していく。途端に赤い集まりは八方に四散した。赤い枯草の連なりと見たのは、鹿の群れだったのだ。その数は万に及ぶだろう」と書き残している。
  2. ^ 平成19年、厚真町のニタップナイ遺跡の発掘調査で、江戸時代初期の地層からエゾシカの頭骨が25頭分、雄と雌に分別した上で4-5段に積み上げられた状態で出土した。これは「送り儀礼」に関わる頭骨の安置場所と推定されることから、エゾシカにおける「神格」の有無は時代により変化したとの見方もある。(『アイヌ史を問い直す』p75-77より。)
  3. ^ エゾエンゴサク(アイヌ語名:トマ)は、アイヌが古くから食用としてきた山菜である。芋状にふくれた根を煮て、獣脂や魚油をつけて味わう。
  4. ^ 『分類アイヌ語辞典 植物編』p135より。気候が寒冷な北海道ではクスノキは生育しない。しかし海岸に打ち上げられる木片の中に特別に香気に優れた物を見出すことで、クスノキという植物の存在は知られていた。クスノキのアイヌ語名「チプラス」は、直訳すれば「船の削り屑」である。松浦武四郎は『後方羊蹄日記』に「札幌岳の山頂に奇妙な木が生えていた。文化年間にあるアイヌがその枝葉を持ち帰ったことで、クスノキだということが判明した。神が内地から持ち帰って植えた物だろうとのことだ。」との伝説を書き残している
  1. ^ a b c d e f g h アイヌ民俗誌 上巻 P.406-420
  2. ^ a b 世界の食文化20 極北 P.104-106
  3. ^ 世界の食文化20 極北 P.98
  4. ^ a b c d e 聞き書き アイヌの食事 P.136-139
  5. ^ 世界の食文化20 極北 P.93
  6. ^ a b アイヌ 歴史と民俗 P.89
  7. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.42-43
  8. ^ アイヌ伝説集 P.205-206
  9. ^ 増補改訂版 ヒグマ P.290
  10. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.327-337
  11. ^ 増補改訂版 ヒグマ P.287
  12. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.337
  13. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.66-67
  14. ^ アイヌ伝説集 P.47
  15. ^ アイヌ伝説集 P.208
  16. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.356-360
  17. ^ a b アイヌ 歴史と民俗 P.182
  18. ^ 世界の食文化20 極北 P.87
  19. ^ a b 世界の食文化20 極北 P.89
  20. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.152
  21. ^ a b c d e f アイヌ民俗誌 上巻 P.342-354
  22. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.153
  23. ^ 世界の食文化20 極北 P.91
  24. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.49
  25. ^ a b 聞き書き アイヌの食事 P.47-48
  26. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.367-374
  27. ^ a b アイヌ 歴史と民俗 P.129
  28. ^ アイヌ民俗誌 下巻 P.688
  29. ^ a b c d e 分類アイヌ語辞典、1953年 - 1962年
  30. ^ アイヌ民俗誌 下巻 P.607-612
  31. ^ 北海道東部のチャシ
  32. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.57-60
  33. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.126
  34. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.109
  35. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.63
  36. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.112
  37. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.182
  38. ^ アイヌ 歴史と民俗 P.91
  39. ^ アイヌワサビ
  40. ^ 十勝太若月遺跡 Archived 2013年2月5日, at the Wayback Machine.
  41. ^ アイヌの歴史 P.172
  42. ^ a b c アイヌの歴史 P.94
  43. ^ a b 世界の食文化20 極北 P.99-100
  44. ^ 擦文からアイヌへ
  45. ^ a b c d アイヌ民俗誌 上巻 P.380-393
  46. ^ アイヌの農耕文化 P.21
  47. ^ アイヌの農耕文化 P.16-17
  48. ^ アイヌ民族博物館 しらおいポロトコタン とる・つくる・運ぶ”. アイヌ民族博物館. 2016年12月17日閲覧。
  49. ^ a b アイヌの農耕文化 P.84-85
  50. ^ a b アイヌ民俗誌 上巻 P.387
  51. ^ アイヌの歴史 P.66
  52. ^ 北邊・開拓・アイヌ P.93
  53. ^ 五所川原須恵器窯跡
  54. ^ 湧別町百年史
  55. ^ 厚真町史 P.95
  56. ^ 近世蝦夷地農作物誌 P.174
  57. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.385
  58. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.106-114
  59. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.406
  60. ^ アイヌの農耕文化 P.160
  61. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.35-37
  62. ^ a b 聞き書き アイヌの食事 P.94
  63. ^ a b アイヌ民俗誌 上巻 P.378
  64. ^ a b 聞き書き アイヌの食事 P.40-44
  65. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.89
  66. ^ a b 聞き書き アイヌの食事 P.37-39
  67. ^ アイヌの農耕文化 P.158
  68. ^ 日本の食とこころ P.150
  69. ^ a b c 聞き書き アイヌの食事 P.157-158
  70. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.44-45
  71. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.125-134
  72. ^ アイヌの農耕文化 P.171
  73. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.50-51
  74. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.108-114
  75. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.109
  76. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.160-161
  77. ^ 増補改訂版 ヒグマ P.255
  78. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.79-85
  79. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.95
  80. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.196-201
  81. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.188
  82. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.200
  83. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.201
  84. ^ アイヌ歳時記 P.50
  85. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.128
  86. ^ a b アイヌの農耕文化 P.161-167
  87. ^ a b 聞き書き アイヌの食事 P.163
  88. ^ アイヌの歴史 P.99
  89. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.165
  90. ^ 聞き書き アイヌの食事 P.162-169
  91. ^ アイヌの儀礼具
  92. ^ アイヌ伝説集 P.113-114
  93. ^ a b c d e アイヌ 歴史と民俗 P.94
  94. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.416
  95. ^ アイヌ伝説集 P.197
  96. ^ アイヌ伝説集 P.260
  97. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.416
  98. ^ 農耕民アイヌ Archived 2015年4月28日, at the Wayback Machine.
  99. ^ アイヌ民俗誌 上巻 P.412
  100. ^ a b 世界の食文化20 極北 P.104-117
  101. ^ 「アイヌ料理」の札幌市内でのご提供について” (日本語). 公益社団法人 北海道観光振興機構 (2016年5月18日). 2017年2月12日閲覧。
  102. ^ アイヌ料理の駅弁販売、札幌駅で『日本経済新聞』ニュースサイト(2018年4月16日)2018年4月22日閲覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アイヌ料理」の関連用語

アイヌ料理のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アイヌ料理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアイヌ料理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS