油脂とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 油脂 > 油脂の意味・解説 

ゆ し [1] 【油脂】

脂肪酸のグリセリンエステル。中性脂肪。普通、常温固体のものを脂肪液体のものを脂肪油または油(あぶら)という。動植物体に多く含まれ、不溶有機溶媒可溶食用石鹼せつけん)の原料のほか、減摩剤塗料硬化油など、広い用途がある。
「油脂」に似た言葉
  脂肪  脂身  


油 脂

・油脂とは常温液状を油(oil)、固形状を脂肪(fat)という。洋菓子に用いる天然油脂バタ-、牛脂(タロ-)、豚脂(ラ-ド)、綿実油コ-ンサフラワー油大豆油パ-ム油、ヤシ油カカオ脂がある。 これらの油脂の役割は    
クッキ-: 口に入れたときのモロさ、砕けやすさ(ショートネス)。
バタクリ-ム 滑らかさ。  
スポンジケ-キ: 乳化性。
パイ生地 展性
チョコレ-ト : 滑らかさ、トロリ溶ける食感・・・

油脂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/06 17:34 UTC 版)

油脂(ゆし)とは脂肪酸グリセリンとのエステルで普通はトリグリセリド(トリ-O-アシルグリセリン)の形態を取るもの。


  1. ^ kotobank - 世界大百科事典 「植物油」
  2. ^ 油脂工業会館 「世界の油脂原料事情 平成16年3月」


「油脂」の続きの解説一覧



油脂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「油脂」の関連用語

油脂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



油脂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
イシハライシハラ
Copyright (C) 2019 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの油脂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS