脱酸とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化合物 > > 脱酸の意味・解説 

だっ さん [0] 【脱酸】

金属の製錬仕上げ期に混入した酸素除去すること。鋼の場合は脱酸剤を加えて酸化物として分離する。脱酸剤として、アルミニウムやフェロシリコンなどが用いられる。

脱酸

deoxidizing
金属又は合金の溶湯中の酸素除去する処理。
参考 りん、マンガンなどが脱酸剤として用いられる。

脱酸

精錬は、酸化鉄をいったん炭素によって還元するため、銑鉄中には炭素多く 含まれている。炭素量が多いと鋼はもろいため、転炉内に酸素吹き込み銑鉄中の炭素反応させてCOの形にして炭素取り除く
このとき酸素が溶鋼中に少し残るためアルミニウムなどを添加して酸素除去する。
これを脱酸と呼ぶ。

脱酸(だっさん)

除酸と同じ





脱酸と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「脱酸」の関連用語

脱酸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



脱酸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2018 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
材料屋.com材料屋.com
Copyright(c) 2004-2018 (有)イーマテリアル
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2018 Japan Sake Brewers Association

©2018 Weblio RSS