フライパンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > フライパンの意味・解説 

フライパン [0] 【frypan】

(え)のついた浅い鍋。いためたり揚げたりするのに用いる。スキレット

フライパン

収載図書ハンスとリンゴの種
出版社水声社
刊行年月2005.2
シリーズ名シュタイナー教育文庫


フライパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/03 01:16 UTC 版)

フライパン(frying pan)は、主に焼く炒めるなどの調理法で用いる調理器具であり、(クッキングパン)の一種。ソテーパン、もしくはスキレット(skillet)と呼ばれる事もある。多種多様な利用が可能な万能鍋として用いられる事が多い。元来の英語としての"fry"はフランス語のソテーや若しくは中国語の爆(バオ)とほぼ同一の意味である。


[ヘルプ]
  1. ^ a b c 社団法人全国調理師養成施設協会編『改訂調理用語辞典 カラー版』 1999年、1044頁
  2. ^ 「フライパン 〜小さな穴の大きな秘密〜」”. ど〜なの?DJ. 東北放送 (2012年6月27日). 2013年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月14日閲覧。
  3. ^ フライパン倶楽部「アルミニウムは同じ体積で比べると、比較的軽くなりますので、比熱が大きくても、質量は小さくなります。 この熱容量から考えると、結果としては、厚手の鉄フライパンなども相応しいでしょう。」
  4. ^ アカオ日本製 業務用 鉄黒皮・Feパン 18~45cm 熱間圧延鋼板(黒皮)・鉄


「フライパン」の続きの解説一覧





フライパンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フライパン」の関連用語

フライパンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フライパンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフライパン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS