溶けるとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 溶けるの意味・解説 

と・ける [2] 【溶ける・解ける・融ける】

( 動下一 ) [文] 下二 と・く
〔「とける(解)」と同源
ある物質分子液体中に均一拡散する。溶解する。 「塩はに-・ける」 「酸素にあまり-・けない」
固形物が、熱によって液状になる。 「チョコレートが-・けてべたべたになる」 「春になってが-・ける」 「溶鉱炉の中で鉱石が-・ける」 〔金属の場合は「熔ける」「鎔ける」とも書く〕


溶ける

作者堀江賢輔

収載図書指先物語64傑作短編集
出版社愛知出版
刊行年月2004.7


溶ける

作者二ノ宮一雄

収載図書長き助走
出版社日本随筆家協会
刊行年月2005.8



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「溶ける」の関連用語

溶けるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



溶けるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS