椿油とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 調味料 > 不乾性油 > 椿油の意味・解説 

つばき‐あぶら【×椿油】

椿種子からとれる不乾性油黄色っぽく、特有のにおいがある。食用油髪油などにする。伊豆諸島九州南部が主産地


椿油

作者干刈あがた

収載図書11歳の自転車―物は物にして物にあらず物語
出版社集英社
刊行年月1988.4

収載図書十一歳の自転車―物は物にして物にあらず物語
出版社集英社
刊行年月1991.7
シリーズ名集英社文庫


椿油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/22 10:27 UTC 版)

椿油(つばきあぶら、: tea seed oil)は、ツバキ科ツバキ属のヤブツバキの種子から採取される植物性油脂である。広義には、ツバキ科ツバキ属に属する樹木の種子から採取した油を椿油と呼ぶ[1]




  1. ^ a b 椿油とは”. サトウ椿株式会社. サトウ椿株式会社. 2021年2月14日閲覧。
  2. ^ 清佳浩、飯塚正男、秋久俊博「脂漏性皮膚炎患者に対するツバキ油・ツバキ油配合シャンプーの安全性及び有用性の検討」『皮膚の科学』第4巻第3号、2005年、 309-316頁、 NAID 130004934401
  3. ^ Zeng, Wei; Endo, Yasushi (2019). “Lipid Characteristics of Camellia Seed Oil” (英語). Journal of Oleo Science 68 (7): 649–658. doi:10.5650/jos.ess18234. ISSN 1345-8957. https://doi.org/10.5650/jos.ess18234. 


「椿油」の続きの解説一覧



椿油と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「椿油」の関連用語

椿油のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



椿油のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの椿油 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS