蜜蝋とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > > 蜜蝋の意味・解説 

みつ ろう-らふ [0] 【蜜蠟

蜜蜂から分泌され、蜜蜂の巣の主成分をなす。巣を加熱圧搾して採取する。主成分パルミチン酸ミリシルなどのエステル化粧品つや出し剤などの原料とする。蜂蠟。黄


蜜蝋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/26 13:49 UTC 版)

ミツロウ蜜蝋、Beeswax、Cera alba)はミツバチ(働きバチ)の巣を構成するを精製したものをいう[1]。蝋は働きバチの蝋分泌腺から分泌され、当初は透明であるが、巣を構成し、巣が使用されるにつれ花粉プロポリス、幼虫の繭、さらには排泄物などが付着していく[1]養蜂においてミツロウ以外のものを基礎として巣を構築させた場合、それらがミツロウに混入する可能性もある[1]。精製の方法には太陽熱を利用する陽熱法と、加熱圧搾法とがあり、効率の点では加熱圧搾法のほうが優れている[2]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ たとえば、セイヨウミツバチのミツロウはトウヨウミツバチのものよりも酸価が高く、エステル価が低い[2]

出典

  1. ^ a b c d e 佐々木1994、122頁。
  2. ^ a b c d e f 佐々木1994、123頁。
  3. ^ a b c d e 佐々木1994、124頁。
  4. ^ 角田1997、164頁。
  5. ^ 角田1997、51-52頁。


「蜜蝋」の続きの解説一覧





蜜蝋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「蜜蝋」の関連用語

蜜蝋のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

プラティケリウム・ワンダエ

さんふらわあ さっぽろ

地方自治法施行60周年記念 兵庫県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

キイロウミコチョウ

スクエア包み

頭蓋

トラコ・ハチェット

BMW Z4 M ロードスター





蜜蝋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの蜜蝋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS