ヘアカラートリートメントとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ヘアカラートリートメントの意味・解説 

ヘアカラートリートメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/15 00:33 UTC 版)

ヘアカラートリートメントは、「カラートリートメント」とも言われますが、どちらも同じ意味で、主に髪の表面部分に色をつける染毛料です。「トリートメント」なので、シャンプーで洗髪後の髪にダメージ補修をするだけではなく、髪に色をつけることができます。また、ヘアカラートリートメントの別の使い方としては、シャンプー前の乾いた状態の髪で染料を髪に塗り、染め置き時間をしばらく置いてから、シャンプーをするという方法もあります。後者の使い方のほうが髪に色が入りやすいとよく紹介されています。[1][1]




  1. ^ プロが教えるマル秘染め方テクニック|ヘアケア専門店レフィーネ”. www.8341.jp. 2019年7月12日閲覧。
  2. ^ ヘアカラーよくあるご質問 利尻ヘアカラー・無添加化粧品 自然派clubサスティ”. www.sastty.com. 2019年7月12日閲覧。
  3. ^ 髪の毛を染めるしくみ”. 化粧品技術資料. 日本化粧品工業連合会 (2012年10月15日). 2013年11月25日閲覧。


「ヘアカラートリートメント」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヘアカラートリートメント」の関連用語

ヘアカラートリートメントのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヘアカラートリートメントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヘアカラートリートメント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS