無色とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 色彩 > > 無色の意味・解説 

む‐しょく【無色】

色がついていないこと。「無色透明」⇔有色

特定の主義党派にかたよらないこと。「無色の立場


む‐しき【無色】

〔名〕

① 色のないこと。むしょく。〔日葡辞書(1603‐04)〕

仏語

(イ) 色・形のないもの。眼識にとらえることができないもの。⇔有色(うしき)。

道範消息(1243‐49頃)「まことに能観所観を絶して、終に無相の証位にかなうべきにて候此の証位は無色真如の諦理にもあらず」

(ロ) 「むしきかい無色界)」の略。

往生要集(984‐985大文五「仏能知無量無辺世界、現在衆生心、及諸染浄所縁、又能知無色衆生諸心

色狂いしないこと。色気のないこと。

浮世草子色里三所世帯(1688)中「大臣一代無分別はけふの無色(ムシキ)なり」


む‐しょく【無色】

〔名〕

① 色がついていないこと。また、色をつけないこと。〔生物学語彙(1884)〕 〔淮南子‐原道訓〕

② (比喩的に) 意見などが一方にかたよっていないこと。

憲法講話1967)〈宮沢俊義〉二「政教分離立脚する国家は〈略〉宗教的に無色でなくてはならない


無色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/27 17:00 UTC 版)

無色(むしょく)とは「が無い」ことを指す。英語でカラーレス(Colorless / Colourless)と言う。




「無色」の続きの解説一覧

無色

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 01:29 UTC 版)

名詞

むしょく

  1. 色がついていないこと。
  2. 思想偏りが無いこと。

発音(?)

む↘しょく



無色と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「無色」の関連用語

無色のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



無色のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの無色 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの無色 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS