フキノトウとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > フキノトウの意味・解説 

蕗花

読み方:フキノトウ(fukinotou)

蕗の花


フキ

フキ
科名 キク科
別名: フキノトウ
生薬名: ホウトウサイ蜂斗菜
漢字表記
原産 日本朝鮮半島中国
用途 古くから葉柄ようへい」を食用にしている日本野菜です。早春芽吹く花茎もフキノトウと呼んで食用にします。中国では根茎薬用として用いています。
学名: Petasites japonica Miq.
   

蕗塔

読み方:フキノトウ(fukinotou)

蕗の花


蕗花

読み方:フキノトウ(fukinotou)

蕗の花


フキ キク科

フキ
キク科
収穫時期 食べられる部位 清見町での呼び名
フキノトウは3~5月
葉柄5月~秋
フキノトウ・葉・柄

フキボボ・フキノトウ


タネ
葉 花 タネ

採取法・注意とマナー

採取地下茎を抜かないように、根本から採取する。

味わう

フキノトウは開ききっていないものを地ぎわから指でちぎりとり、外側のきたないをとりひとつまみの塩を入れてゆで、冷水にさらし、アクをぬき、煮ひたし・油いため・つくだ煮ごまあえみそあえに。
特に細かく切って油いため、みりん、みそを加え弱火でいため煮したフキノトウみそは、おいしく酒の肴、熱いごはんのおかずによい。
また、生のままてんぷら、みじんに切って汁の実・薬味として、早春の香りを楽しむ。
アクが強いので、アク抜きをきちんとし皮をむき、煮物・油いため・各種あえもの・フキごはんなどいろいろに使える

薬効

フキノトウがまだつぼみのころに花茎採取し、日蔭干ししたもの10~20g、400ccで半量になるまで、煎じ、3回に分服咳止めに効く。


DATA
雪解け日当たりのいい地面から顔を出すふきのとう初春風物詩ともなっている。
ふきのとう雌株雄株があり、白色頭花の雌開花後30cm以上に伸び、白い冠毛をつけ種子を飛ばす。
は丸く、花が終わった頃に同じ地下茎から伸びだす。
大型アキタブキ東北地方から北海道分布しているが、他の地域でもしばしば栽培されている。
【清見情報
山野道ばた川岸などの日当たりよい所多く見られ残雪の間から頭を出し花を咲かせる。春、他の花に先がけて咲くので、ひな祭り折りに使われることもある。

蕗の薹

読み方:フキノトウ(fukinotou)

キク科多年草早春、新が出る前に根茎から出る卵の形をした緑色花茎のこと。食用となる

季節

分類 植物


蕗のとう

読み方:フキノトウ(fukinotou)

作者 山代巴

初出 昭和23年

ジャンル 小説


蕗の薹

読み方:フキノトウ(fukinotou)

作者 前田夕暮

初出 大正15年

ジャンル 随筆


フキ

(フキノトウ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/20 05:43 UTC 版)

フキ(蕗、苳、款冬、菜蕗、学名Petasites japonicus (Siebold et Zucc.) Maxim.[1])は、キク科フキ属の多年草雌雄異株


[ヘルプ]
  1. ^ a b 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “フキ”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2014年6月2日閲覧。
  2. ^ ふき・愛知早生・野菜図鑑独立行政法人 農畜産業振興機構
  3. ^ まちの自慢”. 東海市. 2014年3月1日閲覧。
  4. ^ シンジェンタ ジャパン 雑草の話 第9話 フキ属(Petasites)について
  5. ^ 毎日新聞2011年6月28日地方版
  6. ^ 薬物性肝障害の症状と原因」または「肝臓の病気」参照
  7. ^ KEGG COMPOUND:C10359:ペタシテニン
  8. ^ GIANT BUTTERBUR Petasites japonicus


「フキ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フキノトウ」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||


5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||


フキノトウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フキノトウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2019, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ひだ清見観光協会ひだ清見観光協会
(C)2019 ひだ清見観光協会
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS