山代巴とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 山代巴の意味・解説 

山代巴

以下の映画山代巴関連しています。


山代巴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/12 21:54 UTC 版)

山代 巴(やましろ ともえ、1912年明治45年〉6月8日 - 2004年平成16年〉11月7日)は、日本の作家である。マルクス主義の立場に立つ作家・運動家であり、代表作『荷車の歌』で農村女性を描いて人気を得た。戦後民衆文化史研究の文脈でも注目されている[3]。旧姓は徳毛 巴[4]


  1. ^ a b c d 山代巴”. コトバンク. 2020年3月1日閲覧。
  2. ^ 山代巴”. 吉備路文学館. 2020年3月1日閲覧。
  3. ^ 水溜真由美. “書評 牧原憲夫『山代巴 模索の軌跡』”. 而立書房. 2020年3月1日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l 江刺昭子・史の会編著『時代を拓いた女たち かながわの111人』第II集、神奈川新聞社、2011年6月30日、232-233頁。ISBN 978-4-87645-475-4
  5. ^ a b c d 石戸諭もう一つの「この世界の片隅」に集まる注目 ある女性が編んだ広島・原爆の現実」『Yahoo!ニュースヤフー、2018年8月6日。2020年3月1日閲覧。
  6. ^ a b 斎藤恵子『九津見房子、声だけを残し』みすず書房、2020年、264-265頁。ISBN 978-4-622-08925-4
  7. ^ 斎藤恵子『九津見房子、声だけを残し』みすず書房、2020年、269頁。ISBN 978-4-622-08925-4
  8. ^ 斎藤恵子『九津見房子、声だけを残し』みすず書房、2020年、2-3頁。ISBN 978-4-622-08925-4
  9. ^ 中村保彦「中井正一と図書館のコミュニケーション (PDF) 」 『同志社大学図書館学年報』第34号、同志社大学図書館司書課程、2008年、 22頁、 NAID 1100073299642020年3月1日閲覧。
  10. ^ 荷車の歌 - KINENOTE


「山代巴」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山代巴」の関連用語

山代巴のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山代巴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山代巴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS