鴨とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > の意味・解説 

かも [1] 【鴨・鳧

カモ目カモ科のうち、ハクチョウ類・ガン類・アイサ類を除いたもの総称中形水鳥。雄は派手な色合い、雌は地味な茶褐色のものが多い。マガモ・コガモ・オナガガモ・ハシビロガモなど。日本ではカルガモを除き、多く冬鳥[季] 冬。 《 海くれて-のこゑほのかに白し芭蕉
勝負事などで、くみしやすい相手また、だましやすい相手。 「 -にする」 「いい-だ」

かも 【賀茂・鴨】 ◇

京都市鴨川流域の上賀茂下鴨総称。⦅歌枕⦆ 「かれにけるのみこそ悲しけれあはれとみずや-の瑞垣みずがき)/新古今 恋四」 〔多くあおい)」とともに詠まれた〕

かも 【鴨】

姓氏の一。


作者吉村昭

収載図書海馬
出版社新潮社
刊行年月1989.1

収載図書海馬
出版社新潮社
刊行年月1992.6
シリーズ名新潮文庫


作者吉田和子

収載図書昭和文学全集 32短編小説
出版社小学館
刊行年月1989.8



作者三郎

収載図書七曜選集
出版社風来
刊行年月1996.12
シリーズ名兵庫県地下文脈大系


作者石原慎太郎

収載図書石原愼太郎文学 10 短篇集(2)遭難者
出版社文藝春秋
刊行年月2007.10



読み方:かも

  1. いいお客さん、又は巣鴨刑務所。〔一般犯罪
  2. 巣鴨刑務所スリ犯人。〔掏模
  3. 履物のこと。②詐欺賭博犯の目的人物をいう。転じて欺き易い人物をいう。③スリ犯人をいう。④夫婦同伴者をいう。

分類 犯罪


読み方:かも

  1. 掏摸スル者ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・神奈川県
  2. 巾着切ル者ヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・岡山県
  3. 掏摸犯人。〔第二類 人物風俗
  4. 途上掏摸犯人徘徊。〔第三類 犯罪行為
  5. 掏摸犯人を云ふ。

分類 岡山県神奈川県


読み方:かも

  1. 詐欺賭博犯ノ目的人物。〔第二類 人物風俗
  2. すべて被害者のことを鴨といふ。よくひつかかるから。「むくどり」に同じ。〔犯罪語〕
  3. 〔犯〕被害者のこと、「よい鴨だ」「鴨が葱背負つて来た」などいふ。花柳界では「よい客」「甘い客」の意味に使ひ、よくひつかかるといふことである。「ジンダイ」「ムクドリ」「ロウタ」参照
  4. 善い客。
  5. すべて被害者のことをいふ。むくどりに同じ。
  6. 元来女に対す異名美人を「宜い鴨」だといつた、転じて田舎者を欺して金品捲上げることを鴨を絞めるといひ勝負事弱敵を鴨といふやうになつた。
  7. 詐欺賭博犯の目的人物を云ふ。転じて欺き易き人物を云ふ。
  8. 【鴨】詐欺賭博犯などがいい鴨が来たといへば、金のありそうな、甘そうな奴といふ事である。
  9. 良いお客本庄長野 不良仲間
  10. かられる者。弘前 不良青少年仲間
  11. かられる者、よい客。〔香具師不良
  12. 被害者目ぼしい客。形容語。〔香〕

分類 ルンペン大阪不良仲間不良青少年仲間、犯、犯罪語、香、香具師不良


読み方:かも

  1. 下駄。〔第二類 人物風俗
  2. 履物を云ふ。「かもあし」より。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:カモkamo

ガンカモ科水鳥のうち、比較小型なマゴモ・コガモ・カルガモなどの総称

季節

分類 動物


読み方:カモkamo

作者 幸田文

初出 昭和24年

ジャンル 随筆


読み方:カモkamo

所在 滋賀県高島市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
かも

カモ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/19 01:12 UTC 版)

カモ: Duck)とは、カモ目カモ科鳥類のうち、(カリ)に比べて体が小さく、があまり長くなく、冬羽(繁殖羽)ではで色彩が異なるものをいう。カルガモのようにほとんど差がないものもある。分類学上のまとまった群ではない。


  1. ^ 環境用語集:「日ソ渡り鳥保護条約」”. 2011年4月5日閲覧。
  2. ^ 環境用語集:「日中渡り鳥保護協定」”. 2011年4月5日閲覧。
  3. ^ 環境用語集:「日米渡り鳥保護条約」”. 2011年4月5日閲覧。
  4. ^ 詳しくは日本の獣肉食の歴史#江戸時代を参照
  5. ^ 鈴木晋一 『たべもの噺』 平凡社、1986年、pp.191-197
  6. ^ 東京下町編集部(編)『東京下町うまいもん』枻出版社, 2003年, p.106
  7. ^ 鳥のことわざ鴨 2015年11月5日閲覧。[リンク切れ]


「カモ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/10/03 05:16 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鴨」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

鴨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鴨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカモ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS