辺りとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 辺り > 辺りの意味・解説 

あたり [1] 【辺り】

〔「当たり」と同源か〕
ある物や場所・時間などを基準として、それに近い範囲接尾語的にも用いる。
付近近所近く一帯周囲。 「この-は静かだ」 「本郷-に下宿する」 「 -を見まわす」 「 -近所
時間程度などの大体を示す。ころ。時分。ぐらい。 「来週-、もう一度会おう」 「彼-が適任だよ」 「この-で妥協しよう」
婉曲えんきよく)に人や家をさす語。 「母女御もいと重く心にくく物し給ふ-にて/源氏 匂宮
[句項目] 辺り構わず 辺りを払う

わたり 【辺り】

ある場所とその付近。その一帯漠然とさしていう。あたり。近所。辺。 「六条-の御忍びありきの頃/源氏 夕顔
人、あるいは人々のことを漠然とさしていう。 「かの-は、かくいともむもれたる身に引きこめて/源氏 橋姫
ある人のところを婉曲にさしていう。 「この見給ふる-より、情なくうたてあることをなむ/源氏 帚木




辺りと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「辺り」の関連用語

辺りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



辺りの意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS