昭和24年とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 学問 > 近世年表 > 昭和24年の意味・解説 

昭和24年 (つちのとうし 己丑)

昭和24年
年(年号)
1932年 (昭和7年) 五・一五事件
1936年 (昭和11年) 二・二六事件
1941年 (昭和16年) 対英宣戦布告
1945年 (昭和20年) ポツダム宣言受諾
1946年 (昭和21年) 日本国憲法公布
昭和24年
1951年 (昭和26年) サンフランシスコ講和条約
1953年 (昭和28年) テレビ放送開始
1956年 (昭和31年) 国際連合加盟
1960年 (昭和35年) 東京タワー完成
1960年 (昭和35年) 日米新安保条約調印
1964年 (昭和39年) 東京オリンピック
1968年 (昭和43年) GNP世界第2位


昭和24年
長谷川 如是閑 1875年1969年(明治8年昭和44年) 74
荒木 貞夫 1877年1966年(明治10年昭和41年) 72
大河内 正敏 1878年1952年(明治11年昭和27年) 71
吉田 茂 1878年1967年(明治11年昭和42年) 71
鏑木 清方 1878年1972年(明治11年昭和47年) 71
永井 荷風 1879年1959年(明治12年昭和34年) 70
石井 柏亭 1882年1958年(明治15年昭和33年) 67
高村 光太郎 1883年1956年(明治16年昭和31年) 66
鳩山 一郎 1883年1959年(明治16年昭和34年) 66
石橋 湛山 1884年1973年(明治17年昭和48年) 65
安田 靫彦 1884年1978年(明治17年昭和53年) 65
武者小路 実篤 1885年1976年(明治18年昭和51年) 64
平塚 らいてう 1886年1971年(明治19年昭和46年) 63
山田 耕筰 1886年1965年(明治19年昭和40年) 63
谷崎 潤一郎 1886年1965年(明治19年昭和40年) 63
柳 宗悦 1889年1961年(明治22年昭和36年) 60
古今亭 志ん生 1890年1973年(明治23年昭和48年) 59
山川 菊栄 1890年1980年(明治23年昭和55年) 59
西条 八十 1892年1970年(明治25年昭和45年) 57
早川 徳次 1893年1980年(明治26年昭和55年) 56
加藤 シヅエ 1897年2001年(明治30年平成13年) 52
淺沼 稲次郎 1898年1960年(明治31年昭和35年) 51
土方 与志 1898年1959年(明治31年昭和34年) 51
溝口 健二 1898年1956年(明治31年昭和31年) 51
近衛 秀麿 1898年1973年(明治31年昭和48年) 51
吉野 源三郎 1899年1981年(明治32年昭和56年) 50
田河 水泡 1899年1989年(明治32年平成元年) 50
阪東 妻三郎 1901年1953年(明治34年昭和28年) 48
小林 秀雄 1902年1983年(明治35年昭和58年) 47
近藤 真柄 1903年1983年(明治36年昭和58年) 46
古川 縁波 1903年1961年(明治36年昭和36年) 46
美濃部 亮吉 1904年1984年(明治37年昭和59年) 45
堀 辰雄 1904年1953年(明治37年昭和28年) 45
榎本 健一 1904年1970年(明治37年昭和45年) 45
朝永 振一郎 1906年1979年(明治39年昭和54年) 43
湯川 秀樹 1907年1981年(明治40年昭和56年) 42
大岡 昇平 1909年1988年(明治42年昭和63年) 40
黒澤 明 1910年1998年(明治43年平成10年) 39
三島 由紀夫 1925年1970年(大正14年昭和45年) 24

1949年の日本

(昭和24年 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/25 08:19 UTC 版)

1949年の日本(1949ねんのにほん)では、1949年昭和24年)の日本出来事流行・世相などについてまとめる。


  1. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24b「1月総選挙と吉田内閣成立」
  2. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24d「法隆寺金堂の炎上」
  3. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24f「単一為替レート設定」
  4. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24e「行政整理」
  5. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24a「下山事件」
  6. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 23c「三鷹事件」
  7. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 23a「古橋選手の相次ぐ世界新記録」
  8. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 24c「シャウプ税制勧告」
  9. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 23d「シールズ来る」
  10. ^ 俗語辞典”. 日本放送協会 (2015年7月6日). 2018年1月27日閲覧。
  11. ^ 読売新聞世論調査部 1996, p. 23b「湯川博士にノーベル賞」
  12. ^ 1946年に「夕刊フクニチ」で連載が開始、その後「新夕刊」の連載を経て朝日新聞に移動、後に朝刊に移動して1974年2月21日まで掲載された。
  13. ^ 訃報 加藤唯史先生、逝去のおしらせ”. 日本文芸社 (2019年5月24日). 2020年11月8日閲覧。
  14. ^ “作曲家の真島俊夫さん死去 「三つのジャポニスム」”. 朝日新聞. (2016年4月22日). http://www.asahi.com/articles/ASJ4P5R9BJ4PUCVL015.html 2020年11月7日閲覧。 
  15. ^ "日本のF1報道のパイオニア、モータースポーツ・ジャーナリストの今宮純氏が死去". auto sport web. 10 January 2020. 2020年1月13日閲覧
  16. ^ “片平晋作さん死去 西武連続日本一に貢献、一本足打法で活躍 (1/3ページ)”. サンスポ. (2018年1月23日). https://www.sanspo.com/article/20180123-3MWDJKGV7NNF7KVAC3SBWA4XP4/ 2020年11月20日閲覧。 
  17. ^ “旭堂南陵さん死去 講談師、元参院議員-70歳”. 時事通信社. (2020年7月30日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2020073001334 2020年12月17日閲覧。 
  18. ^ 講談師で元参院議員の旭堂南陵さん死去 70歳 NHK朝ドラにも出演 - Sponichi Annex 2020年7月30日
  19. ^ やしきたかじん死去 再復帰かなわず”. 日刊スポーツ新聞社 (2014年1月7日). 2020年10月31日閲覧。
  20. ^ 池田秀一のアニメキャラ・最新情報まとめ”. アニメイトタイムズ. 2020年11月19日閲覧。
  21. ^ 「東浦庄治(参院議員)自殺」、1949年9月4日付朝日新聞。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

昭和24年のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



昭和24年のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
江戸net江戸net
Copyright (C) 2022 財団法人まちみらい千代田 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1949年の日本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS