クラリネットとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 楽器 > クラリネット > クラリネットの意味・解説 

クラリネット [4] 【clarinet】

木管楽器の一。一枚リード円筒管で,まろやか音色と広い音域をもつ。音域により数種にわかれる。クラリオネット

クラリネット[clarinet / Cl.]

シングル・リードの木管楽器Bb音を基準にして作られたBb管が一般的だが、A管、C管、E♭管もある。シングル・リードでは発音補助唄口マウス・ピース。正確にはベック)に簧(リード)を取り付け発音させる。管は、木またはベークライト、まれに金属で作られる。また閉管振動型なので見かけの管の長さ比べて低い音が出る。全音域は4オクターブ弱、表情豊かな中域部分が2オクターブあまり。個性充分あるが、強いくせがないのが音色特徴。他の木管とのブレンド良さだけでなく、金管異種楽器とも調和する。

クラリネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/12 15:33 UTC 版)

クラリネット管楽器の一種で、1枚の簧(リード)を振動源として音を出す単簧(シングル・リード)の木管楽器である[1][2]




  1. ^ a b c 下中直也(編)『音楽大事典』全6巻、平凡社、1981年
  2. ^ a b 安藤由典『新版 楽器の音響学』音楽之友社、1996年、ISBN 4-276-12311-9
  3. ^ a b アンソニー・ベインズ(著) 奥田恵二(訳) 『木管楽器とその歴史』 音楽之友社、1965年
  4. ^ N.H.Fletcher、T.D.Rossing(著)、岸 憲史 他(訳)『楽器の物理学』 シュプリンガー・ジャパン、2002年、ISBN 978-4-431-70939-8;2012年に丸善出版より再刊 ISBN 978-4621063149
  5. ^ Obataya E; Norimoto M. (1999年8月). “Acoustic properties of a reed (Arundo donax L.) used for the vibrating plate of a clarinet”. J. Acoust. Soc. Am. 106 (2): 1106–1110. doi:10.1121/1.427118. https://www.researchgate.net/publication/243524477_Acoustic_properties_of_a_reed_%28Arundo_donax_L.%29_used_for_the_vibrating_plate_of_a_clarinet. 
  6. ^ Pinksterboer, Hugo (2001). Tipbook Clarinet. Hal Leonard Corporation. ISBN 1-85828-753-7. 
  7. ^ Intravaia, Lawrence J; Resnick, Robert S. (1968年春). “A Research Study of a Technique for Adjusting Clarinet Reeds”. Journal of Research in Music Education (MENC) 16 (1): 45–58. doi:10.2307/3344436. JSTOR 3344436. 


「クラリネット」の続きの解説一覧

クラリネット

出典:『Wiktionary』 (2011/01/24 17:44 UTC 版)

名詞

  1. シングルリード木管楽器であり、管楽器の一。

翻訳

関連語




クラリネットと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クラリネット」の関連用語

クラリネットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



クラリネットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2018 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクラリネット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのクラリネット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS