2月15日とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 2月15日の意味・解説 

2月15日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/31 14:26 UTC 版)

2月15日(にがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から46日目にあたり、年末まであと319日(閏年では320日)ある。


  1. ^ 東京の盛り場、抜き打ち二千人検挙『東京日日新聞』(昭和13年2月16日)『昭和ニュース辞典第6巻 昭和12年-昭和13年』p71 昭和ニュース事典編纂委員会 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  2. ^ 特急「かもめ」廃止、戦力増強ダイヤ (昭和18年2月10日 毎日新聞(東京)『昭和ニュース辞典第8巻 昭和17年/昭和20年』p606 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  3. ^ 小惑星が地球の近くを無事通過、ロシアの隕石とは「関係ない」 - (1/2)”. CNN (2013年2月16日). 2020年4月9日閲覧。
  4. ^ 冬の空、一瞬真っ白に ロシアの隕石落下”. 日本経済新聞社 (2013年2月16日). 2020年4月9日閲覧。
  5. ^ 「 新姓・旧姓、職場で使うのは? 旧姓派も4分の1 既婚女性1000人調査」日本経済新聞、2015年3月5日
  6. ^ “トランプ氏、壁建設で非常事態宣言へ 与野党対立激化も”. 日本経済新聞社. (2019年2月15日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41304380V10C19A2000000/ 2020年4月9日閲覧。 
  7. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説”. コトバンク. 2021年2月18日閲覧。
  8. ^ 小清水 亜美(こしみず あみ)の解説 - goo人名事典”. 2020年11月20日閲覧。
  9. ^ 筏井 かなえ -RME株式会社-”. RME. 2021年1月6日閲覧。
  10. ^ 日本史史料研究会監修 2018, p. 305.
  11. ^ "Past Prime Ministers Henry Addington 1st Viscount Sidmouth". GOV.UK (英語). イギリス政府. 2021年2月27日閲覧
  12. ^ R・エバンズ氏死去/「ケ・セラ・セラ」の米作詞家”. 四国新聞社 (2007年2月17日). 2020年11月19日閲覧。
  13. ^ "Tony Fernandez has died at 57". SBNATION. VOXMEDIA. 15 February 2020. 2020年10月27日閲覧
  14. ^ ジャン=ポール・ガゼー(著)、神崎京介(訳)、斎藤由多加(監修)『ジャン=ポール・ガゼーの日記 失われた24日間』幻冬舎、1999年、8頁。ISBN 4-87728-314-5
  15. ^ 臼沢 塞”. スクウェアエニックス・咲全国編製作委員会. 2020年4月9日閲覧。
  16. ^ starlightreliveのツイート2020年4月9日閲覧。
  17. ^ 古舘春一 『ハイキュー!!』 4巻、集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2013年、50頁。ISBN 978-4-08-870555-2 
  18. ^ CHARACTER”. 僕のヒーローアカデミア制作委員会. 2020年4月9日閲覧。
  19. ^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・闘の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2005年、101頁。ISBN 4-08-873734-2 
  20. ^ CHARACTER 堀北鈴音”. ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会. 2020年4月9日閲覧。
  21. ^ グラッド”. 『夢王国と眠れる100人の王子様』公式サイト. 2022年7月14日閲覧。


「2月15日」の続きの解説一覧

「2月15日」の例文・使い方・用例・文例



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

2月15日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



2月15日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの2月15日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS