団子とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 団子 > 団子の意味・解説 

だん‐ご【団子】

読み方:だんご

米や雑穀の粉をこねて丸め蒸したりゆでたりしたもの。あん・きな粉まぶしたり焼いて醤油つけたりして食べる。「花より—」「黍(きび)—」

1のように丸いもの。また、ひとかたまりになったもの。「ひき肉を—にする」「走者ゴール直前で—になる」

団子の画像

団子

読み方:だんご

  1. 刑事或は密淫売婦。瞹眛な料理屋酌婦仲居を云ふ。ころぶ意より。
  2. 窃盗の教唆。②酌婦仲居等。「ころぶ」ことから

団子

読み方:だんご

  1. 刑事其他私服巡査。〔第二類 人物風俗

団子

読み方:だんご

  1. 密淫売婦又ハ瞹昧料理屋酌婦。〔第二類 人物風俗
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

団子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/27 23:05 UTC 版)

団子(だんご)とは、穀物を加えて丸め、蒸したりゆでたりしたもの[1]


注釈

  1. ^ 前者の例として新潟県の「あんぶ」は団子・焼餅両方を指す。後者の例として東京周辺では「だんごもち」の呼び名が用いられる場合がある(ともに『日本民俗大辞典』「団子」項目より)。

出典

  1. ^ a b c 大辞林 第三版「だんご〔団子〕」- コトバンク 2020年4月3日閲覧
  2. ^ a b デジタル大辞泉「しとぎ〔粢・糈〕」 小学館 2015年9月22日閲覧
  3. ^ 百科事典マイペディア「しとぎ〔粢〕」 平凡社 2015年9月22日閲覧
  4. ^ 世界大百科事典 第2版「しとぎ〔粢〕」 平凡社、 2015年9月22日閲覧
  5. ^ 熊倉功夫『日本料理文化史 - 懐石を中心』人文書院、2002年
  6. ^ 狩谷棭斎『箋注倭名類聚抄 - 第四巻』印刷局、1883年
  7. ^ 『厨事類記』国際日本文化研究センター 2015年9月22日閲覧
  8. ^ 世界大百科事典『団喜』 - コトバンク
  9. ^ 一例として参宮街道の状況を挙げる。堀田千津子「伊勢参宮街道における餅」『日本調理科学会誌』第31巻第4号、日本調理科学会、1998年11月、 351-355頁、 doi:10.11402/cookeryscience1995.31.4_351ISSN 13411535NAID 1100011722692020年8月11日閲覧。
  10. ^ a b 和菓子の絵事典 P.27
  11. ^ 静山松浦清 甲子夜話続篇3
  12. ^ (東北を消費!2)福島県郡山と三春に桜を見に行きましたからだにいいこと「編集部 きまま日記」
  13. ^ 特産品 横手の花見だんご 横手観光協会
  14. ^ 泥だんご - 京都教育大学幼児教育科HP


「団子」の続きの解説一覧

団子

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 08:19 UTC 版)

この単語漢字
だん
第五学年
こ > ご
第一学年
重箱読み

名詞

(だんご)

  1. (食品) 穀類粉末練って状にしたもの茹でたり蒸したりした食品
  2. 球状固めたもの。
    • 団子
  3. ヶ所集まってごちゃごちゃしているもののたとえ

発音(?)

派生語

成句

「団子」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



団子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

団子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



団子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの団子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの団子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS