マイタケとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 菌類 > キノコ > マイタケの意味・解説 

舞茸

読み方:マイタケ(maitake

サルノコシカケ科のきのこ


重菰


マイタケ

学名Grifola frondosa (Dicks. : Fr.) S. F. Gray
サルノコシカケ科 マイタケ属)
マイタケ
秋にブナミズナラなどの大木の根もとに発生する。今は人工栽培されたきのこが一年中売られているのでそれほど珍しくはなくなったが、 20年ほど前に天然物主体であったため、非常に高価取引されるきのこのひとつであった。また、人工栽培空調設備の整った施設できのこを発生させる方法と、 天然に近い状態できのこを出させる方法があり、後者方法栽培したきのこは味、香りとも天然物とほとんど見分けつかない

特 徴
きのこは扇形からへら形の傘が重なり合って大型サンゴ状からハボタン状となる。表面の色は初め黒褐色から灰褐色で後には茶褐色となる。 傘の裏面白色管孔になっている時によると5kg越え大型になることもある。

舞茸

読み方:マイタケ(maitake

サルノコシカケ科のきのこの一種で、九月ごろ、深山ミズナラ大木の幹や根もとに生ず

季節

分類 植物


マイタケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/27 21:24 UTC 版)

マイタケ舞茸、学名:Grifola frondosa、英:Hen of the Woods)は担子菌門トンビマイタケ科のキノコ。食用として馴染み深いキノコである。中国語名は「灰樹花」「舞菇」などと呼ばれている。


  1. ^ Grifola frondosa in Mycobank”. 2014年11月2日閲覧。
  2. ^ 木元幸一、林あつみ、草間正夫、菅原龍幸、青柳康夫、卵白の加熱凝固に対するマイタケ中のプロテアーゼの影響.日本栄養・食糧学会誌47: 43-48, doi:10.4327/jsnfs.47.43
  3. ^ 【まいたけの効能】まいたけの成分で茶碗蒸しが固まらず、安いお肉が柔らかくなる実験!”. きのこのじかん (2013年11月27日). 2014年5月14日閲覧。
  4. ^ マイタケ - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所
  5. ^ 山浦由郎:キノコ中毒における最近の動向と今後の課題食品衛生学雑誌 Vol. 51 (2010) No. 6 P 319-324, doi:10.3358/shokueishi.51.319
  6. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  7. ^ “A phase I/II trial of a polysaccharide extract from Grifola frondosa (Maitake mushroom) in breast cancer patients: immunological effects”. Journal of Cancer Research and Clinical Oncology 135 (9): 1215–21. (2009年9月). doi:10.1007/s00432-009-0562-z. PMID 19253021. 
  8. ^ “Effect of Maitake (Grifola frondosa) D-Fraction on the activation of NK cells in cancer patients”. Journal of Medicinal Food 6 (4): 371–7. (2003年). doi:10.1089/109662003772519949. PMID 14977447. 
  9. ^ “Effects of D-Fraction, a polysaccharide from Grifola frondosa on tumor growth involve activation of NK cells”. Biological & Pharmaceutical Bulletin 25 (12): 1647–50. (2002年12月). doi:10.1248/bpb.25.1647. PMID 12499658. 
  10. ^ “Enhancement of cytotoxicity of NK cells by D-Fraction, a polysaccharide from Grifola frondosa”. Oncology Reports 13 (3): 497–502. (2005年3月). doi:10.3892/or.13.3.497. PMID 15706424. 
  11. ^ “Administration of a polysaccharide from Grifola frondosa stimulates immune function of normal mice”. Journal of Medicinal Food 7 (2): 141–5. (2004年). doi:10.1089/1096620041224012. PMID 15298759. 
  12. ^ a b “Maitake mushroom (Grifola frondosa): systematic review by the natural standard research collaboration”. Journal of the Society for Integrative Oncology 7 (2): 66–72. (2009年). PMID 19476741. 
  13. ^ “Can maitake MD-fraction aid cancer patients?”. Alternative Medicine Review 7 (3): 236–9. (2002年6月). PMID 12126464. オリジナルの2011年7月28日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110728045324/http://www.thorne.com/altmedrev/.fulltext/7/3/236.pdf. 
  14. ^ “Effect of Maitake D-fraction on cancer prevention”. Annals of the New York Academy of Sciences 833 (1 Cancer): 204–7. (1997年12月). doi:10.1111/j.1749-6632.1997.tb48611.x. PMID 9616756. 
  15. ^ “Inhibitory effect of MD-Fraction on tumor metastasis: involvement of NK cell activation and suppression of intercellular adhesion molecule (ICAM)-1 expression in lung vascular endothelial cells”. Biological & Pharmaceutical Bulletin 31 (6): 1104–8. (2008年6月). doi:10.1248/bpb.31.1104. PMID 18520039. 
  16. ^ “Alpha-glucosidase inhibitor from the seeds of balsam pear (Momordica charantia) and the fruit bodies of Grifola frondosa”. Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 66 (7): 1576–8. (2002年7月). doi:10.1271/bbb.66.1576. PMID 12224646. 
  17. ^ “Cyclooxygenase inhibitory and antioxidant compounds from the mycelia of the edible mushroom Grifola frondosa”. Journal of Agricultural and Food Chemistry 50 (26): 7581–5. (2002年12月). doi:10.1021/jf0257648. PMID 12475274. 
  18. ^ “Grifola frondosa (maitake mushroom) water extract inhibits vascular endothelial growth factor-induced angiogenesis through inhibition of reactive oxygen species and extracellular signal-regulated kinase phosphorylation”. Journal of Medicinal Food 11 (4): 643–51. (2008年12月). doi:10.1089/jmf.2007.0629. PMID 19053855. 
  19. ^ Nonaka, T; Y Hashimoto; K Takio (1998年7月). “Kinetic characterization of lysine-specific metalloendopeptidases from Grifola frondosa and Pleurotus ostreatus fruiting bodies”. Journal of Biochemistry 124 (1): 157–162. doi:10.1093/oxfordjournals.jbchem.a022074. ISSN 0021-924X. PMID 9644258. 
  20. ^ Taouatas, Nadia; Madalina M Drugan; Albert J R Heck; Shabaz Mohammed (2008年5月). “Straightforward ladder sequencing of peptides using a Lys-N metalloendopeptidase”. Nat Meth 5 (5): 405–407. doi:10.1038/nmeth.1204. ISSN 1548-7091. PMID 18425140. 
  21. ^ 林野庁「平成22年の主要な特用林産物の生産動向」、2011年。2013年1月閲覧。


「マイタケ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マイタケ」の関連用語

マイタケのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マイタケのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
Copyright © 1998-2018 Agriculture, Forestry and Fisheries Technical Information Society. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマイタケ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS