ミズナラとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > > ミズナラの意味・解説 

みず‐なら〔みづ‐〕【水×楢】

ブナ科落葉高木山地多く、高さ30メートルにも達し樹枝黒褐色裂け目がある。大きく倒卵形で縁にぎざぎざがあり、柄はほとんどない5月ごろ、雌花と尾状の雄花とをつける。実はどんぐり。材は建築器具用。おおなら

水楢の画像
撮影おくやまひさし

水楢

読み方:ミズナラ(mizunara)

ブナ科落葉高木


ミズナラ

別名:
【英】:Quercus crispula
(ブナ科)


北海道本州四国九州、さらにサハリン南千島朝鮮などに分布しますが、代表的日本での産地北海道です。この類の木材は、広葉樹材としては日本のみでなく、欧米諸国においても代表的なものです。フランスルーブル博物館展示品家具なかにはヨーロッパ産の同類木材が使われているものがあります最近日本においてもミズナラ製の家具対す需要が高まってきています。これは、たぶん住宅様式欧風化と本物指向伴って、ミズナラのもつ木材味わい見直されるようになったからでしょう歴史的にミズナラの類がヨーロッパでは高級用材として珍重され、北海道からそのため厚板として古くから輸出されています。木材少な日本から海外輸出されたものとして珍しい例です。

木材
心材褐色で、淡色辺材からはっきり区別出来ます年輪の境に沿って大きな道管環状に並んでいるため、年輪がはっきりとしています。
このような組織のため、成長がよいと木材比重が高くなり、硬くなります。逆に成長が悪いと、軽軟になります放射組織幅広く、高いので、とくに柾目面では、帯状模様(とらふ)はっきりとあらわれ家具材に用いたときの大きな魅力となっています。気乾比重の値は6.45~0.68 (平均値)~0.90 で重硬です。心材保存性は中庸で、加工難しい方です。

用途
洋風家具器具床板運動具洋酒造船木炭合板単板車両などがありますウィスキーは、日本はもちろんイギリスアメリカでもこの類の木材で作られており、日本酒スギとの間の関係のように欠かかせないものです。


ミズナラ

ミズナラ
科名 ブナ科
別名: -
生薬名: -
漢字表記 水楢
原産 日本
用途 山林自生する落葉高木。材には水分多く燃えにくいのでミズナラの名がありますコナラ属の中で一番の有用材で、果実渋抜き食用にされます。
学名: Quercus mongolica Fisch.
   var. grosseserrata Rehd. et Wils.

水楢

読み方:ミズナラ(mizunara)

ブナ科落葉高木園芸植物薬用植物

学名 Quercus mongolica var.grosseserrata


ミズナラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/05 04:49 UTC 版)

ミズナラ(水楢、学名:Quercus crispula Blume)は、ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。
温帯の落葉広葉樹林の代表的構成種である。
別名、オオナラ(大楢)[1]


  1. ^ a b c d 樹皮・葉でわかる樹木図鑑 (2011)、65頁
  2. ^ 鈴木忠司の実験で、水さらしだけでかすかな弱い渋みを残すまでになるのに丸ごとで101日、粗割りで88日かかった。増田孝彦・黒坪一樹「ドングリのアク抜き方法に関する一考察」4頁。
  3. ^ ミズナラ”. 北海道森林管理局. 2012年1月21日閲覧。
  4. ^ 日本のレッドデータ検索システム(ミズナラ)”. エンビジョン環境保全事務局. 2012年1月21日閲覧。
  5. ^ 国指定文化財等データベース(小黒川のミズナラ)”. 文化庁. 2012年1月21日閲覧。


「ミズナラ」の続きの解説一覧



ミズナラと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミズナラ」の関連用語

ミズナラのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミズナラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2021 All Rights Reserved, Copyright
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2021, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミズナラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS