杢とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > の意味・解説 

もく 【木工・杢

木で家や器物作る人。大工こだくみ。 「御前孫王の君、兵衛、-候ひて/宇津国譲上

もく [1] 【杢

種々の原因により、通常の板目・柾(まさ)目とは異な模様が材面に現れ木目玉杢うずら)杢・如鱗じよりん)杢・笹杢バーズアイなどがあり、珍重される。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/04 09:37 UTC 版)

(もく)、杢目(もくめ)またはフィギュア(英語:figure [fɪɡjər])とは木材の木目・木理のうち、柾目とも板目とも異なって稀に現れる複雑な模様のものを指す。その希少価値・審美的価値から珍重される。原木の中で生ずる局部的なねじれや湾曲のある箇所、または瘤の部分などを切り出した際に現れ、これは木の切り出し方によっても決定的な影響を受ける[1]




  1. ^ 片野一. “集成材における切削パターンの考察 (PDF)” (日本語). 福島大学. 2010年4月3日閲覧。
  2. ^ 木のはてな? Q:木目模様にはどのようなものがありますか?” (日本語). 財団法人日本木材加工技術協会関西支部. 2010年4月3日閲覧。
  3. ^ デジマート・マガジン 木材 - トーンウッドの知られざる世界 第5回メイプル街道途中下車の巻、森芳樹
  4. ^ 仲村匡司. “心理的寿命を考慮した木製品のLCA” (日本語). 科学研究費補助金データベース. 2010年4月3日閲覧。
  5. ^ 『弦楽器のしくみとメンテナンス』佐々木朗 1999年、音楽之友社 ISBN 4276124573 pp.64-66 (同記事のインターネット公開部分)


「杢」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/10/01 02:04 UTC 版)

発音

熟語


  • 画数:7
  • 訓読み:もく
  • ハングル:목
  • 対応する英語:woodworker, (kokuji)
※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



杢と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「杢」の関連用語

杢のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



杢のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの杢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS