カキノキとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > カキノキ科 > カキノキの意味・解説 

柿ノ木

読み方:カキノキ(kakinoki

所在 滋賀県東浅井郡虎姫町


柿木

読み方:カキノキ(kakinoki

所在 新潟県三島郡出雲崎町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

柿ノ木

読み方:カキノキ(kakinoki

所在 新潟県(JR只見線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

カキノキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/09 06:19 UTC 版)

カキノキ(柿の木、学名:Diospyros kaki Thunb.)は、カキノキ (Ebenaceae) カキ[1]の1種の落葉樹である。東アジア原産[1]の同地域固有種日本韓国中国に多くの在来品種があり[1]、特に中国・長江流域に自生している。




注釈

  1. ^ 生の果実は身体を冷やすが、干し柿(柿霜:しそう)はあまり身体を冷やさないという説もある[4]

出典

  1. ^ a b c d 今が旬の「カキ」のお話農研機構(2009年9月23日公開)2019年9月27日閲覧
  2. ^ 高値の木を捨てている…。日本の林業現場の実情”. 2018年6月20日閲覧。
  3. ^ a b c 馬場篤 1995, p. 128.
  4. ^ a b c d e f g h i j k 貝津好孝 1995, p. 207.
  5. ^ a b c d e f g h 辻井達一 1995, p. 258.
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 馬場篤 1996, p. 33.
  7. ^ a b 辻井達一 1995, p. 259.
  8. ^ 植物雑学事典 カキノキの花岡山理科大学総合情報学部生物地球システム学科 植物生態研究室(2019年9月27日閲覧)
  9. ^ 名古屋での平年値は5月13日(名古屋地方気象台 2010年 生物季節観測)
  10. ^ 柿|五條市で“食べる”|五條市観光協会(2014年10月22日閲覧)
  11. ^ 農林水産省平成29年産西洋なし、かき、くりの結果樹面積、収穫量及び出荷量』
  12. ^ 糸貫柿振興会「富有柿・おふくろ柿の販売・柿情報」
  13. ^ 高級柿 その名も「天下富舞」2個54万円で落札朝日新聞デジタル(2017年10月28日)2019年9月27日閲覧
  14. ^ 岐阜県公式 農産物 かき
  15. ^ 愛・地産アラカルト かき
  16. ^ 京都府 農林水産業・農山漁村 大枝の柿
  17. ^ 奈良特産品振興協会 奈良の柿
  18. ^ 紀の川柿近畿農政局(2019年9月27日閲覧)
  19. ^ 明るい町村シリーズ13 九度山日本経済研究所『日経研月報』2013年5月号(2019年9月27日閲覧)
  20. ^ 和歌山・九度山町産の最高級富有柿「夢」を初出荷産経WEST(2016年12月3日)2019年9月27日閲覧
  21. ^ “河北春秋”. 河北新報. (2010年10月26日). オリジナルの2010年11月21日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20101121015448/http://www.kahoku.co.jp/column/syunju/20101026_01.htm 
  22. ^ 「桃栗三年柿八年」の続き吉海直人・同志社女子大学日本語日本文学科 教授(2019年2月15日)2019年9月27日閲覧
  23. ^ a b 「カキの甘渋の遺伝」『園芸學會雜誌』Vol.54 , No.1(1985)pp.39–45
  24. ^ 1)カキの甘渋性判別のための分子マーカーの探索と甘渋性制御機構の解明”. 京都大学大学院農学研究科 果樹園芸学研究室. 2012年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年11月10日閲覧。
  25. ^ 「カキ果実のアルコール脱渋時におけるエタノール含量と脱渋及び追熟との関係」『園芸學會雜誌』Vol.53 , No.3(1984)pp.278-2 (独)科学技術振興機構
  26. ^ a b c d e f 田中孝治 1995, p. 128.
  27. ^ a b c 田中孝治 1995, p. 129.
  28. ^ 「新潟柿酢事業協同組合、柿酢を輸出 規格外品を原料に」日本経済新聞電子版(2019年8月26日)2019年9月27日閲覧
  29. ^ 『四季日本の料理 冬』講談社 ISBN 4-06-267454-8
  30. ^ 『四季日本の料理 秋』講談社 ISBN 4-06-267453-X
  31. ^ 文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)』
  32. ^ 厚生労働省日本人の食事摂取基準(2015年版)
  33. ^ a b 管野浩編『雑学おもしろ事典』p.39 日東書院 1991年
  34. ^ a b 落合敏監修『食べ物と健康おもしろ雑学』p.165 梧桐書院 1991年
  35. ^ 『短歌表現辞典 草樹花編』p.45 飯塚書店 1996年。柿には守り神が宿るとして、「木守り柿」を一つ残しておく風習があると説明される。
  36. ^ 漢字雑文 - こけらとかきの違い・続篇 2011年10月24日
  37. ^ JIS X 0208-1997 付属書7 区点位置詳説 p.272-274





カキノキと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カキノキ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||


4
100% |||||


6
100% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

カキノキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



カキノキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカキノキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS