オランジェットとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 食品 > 果物 > オランジェットの意味・解説 

オランジェット【(フランス)orangette】

オレンジのフリュイコンフィを、チョコレートで包んだ菓子。皮の部分のみを細切りにして用いるものと、果肉部分も残したまま輪切りにするものとがある。

[補説] フランス語では、コンフィにする前の小さめオレンジもこう呼ぶ。


オランジェット(仏:orangette)


オランジェット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/07 16:10 UTC 版)

オランジェットフランス語:Orangette)とは、砂糖漬けの柑橘類の皮(ピール)をチョコレートで包んだフランス生まれの菓子。いくらか苦味のあるピールと甘いチョコレートの味の調和、柑橘香・リキュールカカオの合わさった深い香りが、その魅力である。






「オランジェット」の続きの解説一覧



オランジェットと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オランジェット」の関連用語

オランジェットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オランジェットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本チョコレート・ココア協会日本チョコレート・ココア協会
Copyright (c) 2021 chocolate & cocoa association of japan All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオランジェット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS