ジャバラとは?

Weblio 辞書 > 生活 > キッチン用語 > ジャバラの意味・解説 

ジャバラ

排気排水などに使用するホース、または管のこと。漢字で書くと蛇腹となる。の腹のような形状からこのように呼ばれる

ジャバラ

ジャバラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/08 07:17 UTC 版)

ジャバラは、ミカン属柑橘類の1種で、ユズ九年母(くねんぼ)などの自然交雑種である。原産地は和歌山県東牟婁郡北山村。強烈な酸味と苦味を生かして、北山村が村おこしに活用している[1]




  1. ^ a b 登録品種データベースでは消滅日が1991/11/02とあるが、それでは登録年月日1979/11/01+有効期限18年の計算と合わないので、箸本 2010, p. 50 (n11) の1997年を正解とする。[独自研究?]
  2. ^ 田中 1980, pp. 116-, 「日本柑橘図譜(続篇)」に記載があるが、初出記載文献か分からない
  3. ^ Citrus jabara hort. ex Y. Tanaka も著者 (Y.Tanaka) も、米農務省 GRINIPNI 等のデータベースに登録がない
  4. ^ #中央果実協会サイト ジャバラ「2.分類と品種」では、ジャバラは「スウィングルの分類によるカンキツ属の16種及び田中長三郎の分類による162種の中には含まれていない」。よって文献の中に ex Tanaka と誤記するものがあるが、"Tanaka"は父親の田中長三郎のことであり、誤りである。
  1. ^ 柑橘「じゃばら」年商2億円、和歌山・北山村 40年かけ特産化 「朝日新聞」朝刊2017年4月25日<列島をあるく■地方自治70年>
  2. ^ a b c d e f 箸本 2010, p. 46
  3. ^ 第486289号の2・1780689・1718687・2308951・2377058・4704901:独立行政法人「工業所有権情報・研修館」より
  4. ^ a b c d e #中央果実協会サイト ジャバラ「2.分類と品種」
  5. ^ 農林水産省 (MAFF). “特産果樹生産出荷実績調査”. Feb-2012閲覧。 都道府県別(平成22年産)Excel
  6. ^ 箸本 2010, p. 44
  7. ^ 箸本 2010, pp. 48-50, n11
  8. ^ 柑橘「じゃばら」年商2億円、和歌山・北山村 40年かけ特産化 「朝日新聞」朝刊2017年4月25日<列島をあるく■地方自治70年>
  9. ^ 産経新聞日曜版2016年4月24日「ジャバラ物語・上」
  10. ^ a b 農林水産省 (n.d.). “登録品種データベース”. 登録品種データベース. 2012年10月25日閲覧。 じゃばら(登録番号 10)
  11. ^ 箸本 2010, p. 50 n11 (文末注 p.58)
  12. ^ a b #中央果実協会サイト ジャバラ「5.消費」
  13. ^ a b c 箸本 2010, p. 48
  14. ^ 柑橘「じゃばら」年商2億円、和歌山・北山村 40年かけ特産化 「朝日新聞」朝刊2017年4月25日<列島をあるく■地方自治70年>
  15. ^ 箸本 2010, pp. 48, 51


「ジャバラ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジャバラ」の関連用語

ジャバラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジャバラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2020 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジャバラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS