ゼスト_(食材)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ゼスト_(食材)の意味・解説 

ゼスト (食材)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/01 01:54 UTC 版)

ゼスト(英語: Zest)はレモンオレンジシトロンライムなどの柑橘類の、ワックスがけしていない色付いた外皮をこそげとったり切り取ったりして作る食材である。ゼストは食べものに風味付けするために用いられ、このプロセスを英語で「ゼストする」"zest"という。




  1. ^ Bender, David (2009). Oxford Dictionary of Food and Nutrition (third ed.). New York: Oxford University Press. pp. 215. ISBN 978-0-19-923487-5. 
  2. ^ "Market Watch: The wild and elusive Dancy". David Karp, LA Times. http://www.latimes.com/food/la-fo-marketwatch-20110128-story.html
  3. ^ Johannes Seidemann, World Spice Plants: Economic Usage, Botany, Taxonomy (Springer Science & Business Media, 2005), p. 159.


「ゼスト (食材)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゼスト_(食材)」の関連用語

ゼスト_(食材)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゼスト_(食材)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゼスト (食材) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS