ユズとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > ユズの意味・解説 

ゆ‐ず【×柚/×柚子】

ミカン科常緑低木また、その果実にとげがあり、は長卵形で、柄に翼がある。初夏、白い5弁花が咲き、黄色扁球形の実を結ぶ。果皮香気があり、調味料として用いる。中国原産。ゆう。ゆ。《 秋》「古家累々(るいるい)として―黄なり/子規


ゆ・ず〔ゆづ〕【×茹づ】

[動ダ下二「ゆでる」の文語形


柚子

読み方:ユズ(yuzu

ミカン科常緑小喬


由守


ユズ

ユズ
科名 ミカン科
別名: ユノス
生薬名: ユ(
漢字表記
原産 中国原産
用途 果実食用に向かないが、果汁調味料に用いられます。また、果実薬酒にして疲労回復中風予防などに、神経痛リウマチにはユズ風呂として利用します。
学名: Citrus junos Sieb. et Tanaka.
   

ハナユズ

ハナユズ
科名 ミカン科
別名: ユズ
生薬名: ユ(
漢字表記 柚子
原産 日本
用途 ユズの品種スダチなどに近く果実をユズの代用とします。民間健胃・駆風などに用います。
学名: Citrus hanayu Hort.
   

由守


柚子

読み方:ユズ(yuzu

ユズの果実のこと。黄色果皮には光沢がありかおりも高い

季節

分類 植物


柚子

読み方:ユズ(yuzu

作者 木山捷平

初出 昭和37年

ジャンル 小説


ユズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/04 01:16 UTC 版)

ユズ(柚子、学名Citrus junos)はミカン属常緑小高木柑橘類の1つ。ホンユズとも呼ばれる。消費量・生産量ともに日本が最大である。




  1. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Citrus junos (Makino) Siebold ex Tanaka”. BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2014年11月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 田中孝治 1995, p. 162.
  3. ^ a b c d 吉岡照高「ユズ」、『週刊朝日百科植物の世界』31、3-214頁。
  4. ^ a b c d e f 貝津好孝 1995, p. 76.
  5. ^ 商務印書館・小学館・共同編集『中日事典』第2版、2003年、1824頁。
  6. ^ 高知県農業振興部 (2012年11月2日). “ユズ”. こうち農業ネット. 2012年12月12日閲覧。
  7. ^ 高知県農業振興部 (2012年10月26日). “多 田 錦 ”. こうち農業ネット. 2016年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月12日閲覧。
  8. ^ 沢村正義、柏木丈拡「柚子搾汁後残滓のエココンシャスな精油抽出・処理技術の開発 (PDF) 」 『高知大学国際・地域連携センター年報2008』、国立大学法人高知大学 国際・地域連携センター、2008年、 64-66頁、2012年12月12日閲覧。
  9. ^ 馬路村農協 高知大学 沢村正義名誉教授および溝渕俊二教授の研究 アーカイブ 2015年6月7日 - ウェイバックマシン




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ユズ」の関連用語

ユズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ユズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2020, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS