烏龍茶とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 烏龍茶の意味・解説 

ウーロン‐ちゃ【烏竜茶】

読み方:うーろんちゃ

《「ウーロン」は中国語中国福建省台湾などの特産半発酵茶生葉発酵途中で釜煎(かまい)りをし、よくもんだのち乾燥させる。いれた紅茶に似るが、緑茶風味とどめ香気が強い

烏竜茶の画像
烏竜茶の一種鉄観音

烏龍茶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/20 17:59 UTC 版)

烏龍茶(ウーロンちゃ)は、中国茶のうち青茶に分類され、茶葉発酵途中で加熱することで発酵を止めた半発酵である。


  1. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  2. ^ 加藤千洋「加藤千洋の中国食紀行」、小学館、2005年3月20日。
  3. ^ ウーロン茶 産地守る「やぶきた」活用 工程も機械化/生きた釜いり技術 香りで差別化『日本農業新聞』2021年5月19日13面
  4. ^ 楊品瑜 (1999). 台湾茶の楽しみ方とおいしい料理. 三心堂出版社. ISBN 4883423131  34p
  5. ^ 松下智『茶の民族誌―製茶文化の源流』雄山閣出版、1998年
  6. ^ 栄養情報/栄養事典/ウーロン茶ポリフェノール 日本医療栄養センター
  7. ^ 太極拳 カラダも心も美しくなる!』54頁
  8. ^ 兒島新平「臺灣烏龍茶は斯くの如くの人が始めた」『三府及近郊名所名物案内』pp77-78、1918年、東京、日本名所案内社 [1]
  9. ^ 彼女らの出身地は日本茶の産地でも有名な静岡県であった。
  10. ^ サントリー烏龍茶 秘話(男の浪漫伝説 Vol.86) | 懸賞ならドリームメール
  11. ^ 1979年9月10日放送の『夜のヒットスタジオ』では、歌唱前のトークで鉄観音烏龍茶の箱を持参して紹介した。
  12. ^ 伊藤園ウーロン茶 伊藤園
  13. ^ サントリー烏龍茶 サントリー
  14. ^ お~いお茶 緑茶 伊藤園


「烏龍茶」の続きの解説一覧

烏龍茶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/20 09:55 UTC 版)

中国茶」の記事における「烏龍茶」の解説

烏龍茶はある程度発酵進ませてから加熱処理行った半発酵茶とも。ただし、お茶種類によって発酵度合1080%と極めて大きく異なる茶葉発酵過程で銀青色中国語でいう「青」は「黒っぽい藍色」を指す)になるため「青茶」とも呼ばれる。烏龍茶はよく揉みこまれているため、茶葉のひとつひとつが球状もしくは曲がりくねった棒状になっている。烏龍茶と呼ばれる理由は、色が烏のように黒く揉みこまれた茶葉形状が竜の姿に似ているからともいわれる日本茶における「青茶」とは同名ではあるものの製法も味も異なる。

※この「烏龍茶」の解説は、「中国茶」の解説の一部です。
「烏龍茶」を含む「中国茶」の記事については、「中国茶」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「烏龍茶」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

烏龍茶

出典:『Wiktionary』 (2020/04/15 10:32 UTC 版)

名詞

ウーロンちゃ

  1. ウーロン茶を参照


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

烏龍茶のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



烏龍茶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの烏龍茶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの中国茶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの烏龍茶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS