花茶とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 花茶の意味・解説 

花茶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/26 00:22 UTC 版)

花茶(はなちゃ、中国語: 花茶; ピン音: huāchá; 注音符号: ㄏㄨㄚ ㄔㄚˊホアチャァ)は中国茶の一種。緑茶青茶など茶の製法によって分類する六大分類とは別種に分類される。そのため、最近では六大分類に花茶を加える方法で中国茶を分類するのが主流となっている。




  1. ^ この三つの種類という記載については、『茶葉の選び方、おいしい淹れ方が解る中国茶の楽しみ方BOOK』等に準拠している。この区分けについては書籍により解説が異なる。
  2. ^ たとえば、『中国茶文化』23pでは、この三つ目の花茶を、花茶ではなく保健茶として紹介している。この保健茶の中には苦丁茶等も含まれている。
  3. ^ 『中国茶文化』23p ただしアマチャヅル茶も龍須あるいは龍須茶という名称で販売されているので注意が必要
  4. ^ 新星出版社編集部、2002、『アジアのお茶を楽しむ』、新星出版社


「花茶」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

花茶のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



花茶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの花茶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS