アフタヌーン・ティーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > アフタヌーン・ティーの意味・解説 

アフタヌーン‐ティー【afternoon tea】

読み方:あふたぬーんてぃー

午後のお茶通例紅茶また、そのため時間


アフタヌーン・ティー

作者吉田かつよ

収載図書純愛短編小説集
出版社万葉の会
刊行年月2006.7


アフタヌーン・ティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 18:09 UTC 版)

アフタヌーン・ティーイギリス発祥の喫茶習慣。


  1. ^ 中村久司『観光コースでないロンドン イギリス2000年の歴史を歩く』高文研、2014年、174頁。ISBN 978-4-87498-548-9


「アフタヌーン・ティー」の続きの解説一覧

アフタヌーンティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/22 14:03 UTC 版)

ザ・ペニンシュラ香港」の記事における「アフタヌーンティー」の解説

イギリスの植民地当時からロビー脇の「ザ・ロビー」で提供されるアフタヌーンティーが有名で、これを目当てに訪れ観光客が多い。なお、この様に宿泊客以外の観光客多く訪れるものの、プライバシー確保セキュリティーのために、宿泊客以外が入場できるエリア制限されている。宿泊客は、「ザ・ロビー」でのアフタヌーンティーの予約可能である一方、非宿泊客は"first-come-first-served"方式、すなわち、早いもの順に予約現場で受け付け方式で、カフェの直ぐ外側(特に仕切りなどはなく、エリア外周置かれたガーデニングプラントの並び外側に列を作っており、The Lobby模様は、The Lobby客側および入場待ちの非宿泊客双方視認可能)に列を作っていて待っているのは、予約不可の非宿泊客である。

※この「アフタヌーンティー」の解説は、「ザ・ペニンシュラ香港」の解説の一部です。
「アフタヌーンティー」を含む「ザ・ペニンシュラ香港」の記事については、「ザ・ペニンシュラ香港」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「アフタヌーン・ティー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

アフタヌーン・ティーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アフタヌーン・ティーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアフタヌーン・ティー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのザ・ペニンシュラ香港 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS