トウモロコシ茶とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > トウモロコシ茶の意味・解説 

トウモロコシ茶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 04:46 UTC 版)

トウモロコシ茶 (: 옥수수차: corn tea)は、トウモロコシを原料とした茶外茶。韓国で広く親しまれている[1]。ノンカフェイン飲料であり、ほのかに甘い香りが特徴的である。海外ではコーン茶とも呼ばれることもある。韓国内では麦茶と並び、多くの飲食店で提供される穀物茶のひとつ。


注釈

  1. ^ 玉薥薥(オスス)」の「薥薥(スス)」は朝鮮の国字表記であるが、「수수(スス)」は元来モロコシ(タカキビ、コーリャンとも言う)のことである。

出典

  1. ^ a b c d e 佐藤幸子 et al. 2019, p. 17
  2. ^ a b c 鈴木寿美子 (2019年8月7日). “食材「トウモロコシ」の知られざる働きとそのレシピ”. 米沢日報. 2020年6月14日閲覧。


「トウモロコシ茶」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  トウモロコシ茶のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

トウモロコシ茶のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トウモロコシ茶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトウモロコシ茶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS