福原オレンジとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 福原オレンジの意味・解説 

福原オレンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 20:52 UTC 版)

福原オレンジ(ふくはらオレンジ)とは、柑橘類の品種のひとつ。日本で発見されたオレンジの品種として知られる。なお、果実が樹上で越冬する、晩生のオレンジである。




  1. ^ 高接ぎとは、接ぎ木を行う位置による接ぎ方の分類。幹を切って木の根元付近に接ぐ普通つぎとは違って、もっと高い場所の枝や幹に接ぐのが高接ぎである。なお、高接ぎを行う場所は、通常は枝や幹の太い部分が選択される。
  2. ^ ただし、小林 章、苫名 孝 編 『果樹生産ハンドブック(訂正第2版)』 p.542 養賢堂 1977年10月10日発行によれば、福原オレンジの熟期は4月〜5月であるという。
  1. ^ a b c d e f g h i 果樹園芸大事典編集委員会 『果樹園芸大事典(訂正追補 第4版)』 p.1078 養賢堂 1980年1月10日発行
  2. ^ a b 久保 利夫 『原色果実図鑑』 p.47 保育社 1962年1月15日発行
  3. ^ 話題の柑橘 100品種 1977年8月25日発行(発行元:愛媛県青果農業協同組合連合会)
  4. ^ a b c d e 果樹園芸大事典編集委員会 『果樹園芸大事典(訂正追補 第4版)』 p.1079 養賢堂 1980年1月10日発行
  5. ^ a b c 小林 章、苫名 孝 編 『果樹生産ハンドブック(訂正第2版)』 p.542 養賢堂 1977年10月10日発行
  6. ^ 松山 良三 監修 『農業技術ハンドブック』 p.406 全国農業改良普及協会 1980年4月1日発行
  7. ^ 小林 章、苫名 孝 編 『果樹生産ハンドブック(訂正第2版)』 p.148 養賢堂 1977年10月10日発行
  8. ^ 小林 章、苫名 孝 編 『果樹生産ハンドブック(訂正第2版)』 p.148 養賢堂 1977年10月10日発行


「福原オレンジ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「福原オレンジ」の関連用語

福原オレンジのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



福原オレンジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの福原オレンジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS