アセトアルデヒドとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 分子化学 > 液体 > アセトアルデヒドの意味・解説 

アセトアルデヒド(CH3CHO)

刺激臭のある青くさいにおいをもつ無色液体で,粘膜(主に眼,鼻,気道)に対す刺激作用あります主な発生源は,酢酸製造工場等です。

アセトアルデヒド

示性式CH3CHO 分子量44.05 沸点21 CAS番号75-07-0】
無色特有の臭気があり、常温で高揮発性液体合成樹脂合成ゴムなど化学製品合成原料として用いられる。タバコの煙にも含まれ、飲酒によって人体内でも生成される。皮膚粘膜(目、鼻、気道)に強い刺激与える。厚生労働省室内濃度指針値は48μg/m3
EPS建材には使用されていない

アセトアルデヒド

分子式C2H4O
その他の名称:酢酸アルデヒド、エチルアルデヒド、Ethanal、AcetaldehydeEthyl aldehyde、Acetic aldehyde、アセチルアルデヒド、Acetylaldehyde、Ethanone
体系名:エタノン、アセトアルデヒド、エタナール


物質
アセトアルデヒド
化学式
CH3CHO
融点(℃)
123.5
沸点(℃)
20.2

アルデヒド一種低濃度のものは自然に広く存在し、人体でも肝臓生成され二日酔い原因となる。自動車排ガスなどにも含まれており、高濃度排出は危険とされている。

アセトアルデヒド

英訳・(英)同義/類義語:acetaldehyde

CH3CHO
「生物学用語辞典」の他の用語
化合物名や化合物に関係する事項:  アセチルコリン  アセチル基  アセチレン  アセトアルデヒド  アセトシリンゴン  アセトン  アゾ基

アセトアルデヒド(C2H4O)

アセトアルデヒドは常温では液体物質で(20気化)、炊きたてご飯のような臭いがあります主な発生源は、化学工場腸骨処理場、たばこ製造工場などです。

アセトアルデヒド

読み方あせとあるでひど

エタノール最初代謝産物であり、フラッシング反応二日酔い原因物質です。ヒトへの発癌性が疑われています。

 エタノール主として肝臓酸化されてアセトアルデヒドになり、さらに酢酸へと代謝されます。アセトアルデヒドの分解が遅い体質のひとは、少量飲酒フラッシング反応(顔が赤くなる吐き気がする動悸がする。眠くなる。)を起こし比較少ない量の飲酒二日酔い起こします。アセトアルデヒドは実験動物発癌性があり、ヒト食道癌原因にもなります。この物質DNAタンパク質結合しやすい性質持ち発癌など種々のアルコール臓器障害発生関与すると考えられています。アルコール飲料には生産過程高濃度のアセトアルデヒドが含まれており、たばこ煙からも高濃度のアセトアルデヒドが検出されます。口腔内や消化管内は、常在細菌によりエタノールから高濃度のアセトアルデヒドが作られるため、特に高濃度のアセトアルデヒドに暴露されます。アセトアルデヒドはヨーグルトフルーツ風味作るためなど極微量は食品添加されることもありますが、食品添加の超低濃度では発癌に関係しません。


アセトアルデヒド【あせとあるでひど】

アルコール肝臓分解されたときにできる物質です。飲酒で顔が赤くなったり、動悸激しくなったり、また、頭痛吐き気といった症状原因となるものです。アセトアルデヒド脱水素酵素によって分解され、最終的には体外排出されます。

アセトアルデヒド(あせとあるでひど)

発酵法によってエチル・アルコールがつくられるときの中間生成物で、すべての酒類に含まれている。きき酒ききざけ)で木香称する表現風味はこの成分由来する。この成分が多いと刺激的風味となり好ましくないが、熟成過程一部蒸散し、また一部化学変化によって他の化合物変化し、いずれは消失する。したがって、アセトアルデヒドを多く含む若い製品熟成することによって風味改良される。本格焼酎熟成過程で、主として初期変化はこの成分などの減少基づいている。酒類体内に入ると主に肝臓分解されるが、(エチルアルコール分解されてアセトアルデヒドになり、血液によって脳に運ばれて脳細胞作用する結果、悪酔という現象が起こる。悪酔、二日酔主犯はこの成分である。

アセトアルデヒド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/22 14:41 UTC 版)

アセトアルデヒド (acetaldehyde) は、アルデヒドの一種。IUPAC命名法では エタナール (ethanal) ともいい、他に酢酸アルデヒド、エチルアルデヒドなどの別名がある。自然界では植物の正常な代謝過程で産生され、特に果実などに多く含まれている。また人体ではエタノール酸化によって生成されて発がん性を持ち、一般に二日酔いの原因と見なされている。またたばこの依存性を高めている。産業的にも大規模に製造され、その多くが酢酸エチルの製造原料として使われている。独特の臭気と刺激性を持ち、自動車の排気やたばこの煙、合板の接着剤などに由来する大気汚染物質でもある。


  1. ^ SciFinderScholar (accessed Nov 4, 2009). Acetaldehyde (75-07-0) Substance Detail.
  2. ^ a b c Online Sigma Catalogue , accessdate: May 26, 2011.[リンク切れ]
  3. ^ March, J. “Organic Chemistry: Reactions, Mechanisms, and Structures” J. Wiley, New York: 1992. ISBN 0-471-58148-8.
  4. ^ Dmitry A. Ponomarev and Sergey M. Shevchenko (2007年). “Hydration of Acetylene: A 125th Anniversary”. J. Chem. Ed. 84 (10): 1725. doi:10.1021/ed084p1725. http://jchemed.chem.wisc.edu/HS/Journal/Issues/2007/OctACS/ACSSub/p1725.pdf. 
  5. ^ 経済産業省生産動態統計年報 化学工業統計編
  6. ^ Marc Eckert, Gerald Fleischmann, Reinhard Jira, Hermann M. Bolt, Klaus Golka “Acetaldehyde” in Ullmann's Encyclopedia of Industrial Chemistry, 2006, Wiley-VCH, Weinheim. doi:10.1002/14356007.a01_031.pub2.
  7. ^ Hipolito, L.; Sanchez, M. J.; Polache, A.; Granero, L. Brain metabolism of ethanol and alcoholism: An update. Curr. Drug Metab. 2007, 8, 716-727.
  8. ^ 室内環境学会編・関根嘉香監修「住まいの化学物質-リスクとベネフィット―」東京電機大学出版局(2015)シックハウス症候群
  9. ^ Nicotine's addictive hold increases when combined with other tobacco smoke chemicals, UCI study finds Archived 2011年2月9日, at the Wayback Machine.
  10. ^ フィリップ・J・ヒルツ 「10章 宣誓の上で」『タバコ・ウォーズ: 米タバコ帝国の栄光と崩壊』 小林薫訳、早川書房、1998年ISBN 978-4-15-208183-4(元B&W社研究部長ウィガンド博士の証言)
  11. ^ Syrjänen K, Eronen K, Hendolin P, etal (2017年). “Slow-release L-Cysteine (Acetium) Lozenge Is an Effective New Method in Smoking Cessation. A Randomized, Double-blind, Placebo-controlled Intervention”. Anticancer Res. 37 (7): 3639–3648. doi:10.21873/anticanres.11734. PMID 28668855. http://ar.iiarjournals.org/content/37/7/3639.long. 
  12. ^ International Agency for Research on Cancer (1999) (PDF). Re-evaluation of Some Organic Chemicals, Hydrazine and Hydrogen Peroxide. IARC Monographs on the Evaluation of Carcinogenic Risks to Humans. 71. http://monographs.iarc.fr/ENG/Monographs/vol71/mono71-11.pdf. 
  13. ^ International Agency for Research on Cancer (2010) (PDF). Alcohol Consumption and Ethyl Carbamate. IARC Monographs on the Evaluation of Carcinogenic Risks to Humans. 96. pp. 1278-1279. http://monographs.iarc.fr/ENG/Monographs/vol96/mono96-6F.pdf. 


「アセトアルデヒド」の続きの解説一覧



アセトアルデヒドと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アセトアルデヒド」の関連用語

アセトアルデヒドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アセトアルデヒドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
発泡スチロール協会発泡スチロール協会
Copyright (c) 2019 Japan Expanded Polystyrene Association All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2019 京浜河川事務所 All rights reserved.
厚生労働省厚生労働省
(C)2019 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
e-ヘルスネット
QUPiOQUPiO
Copyright © 2019 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
本格焼酎と泡盛本格焼酎と泡盛
Copyright (C) 日本酒造組合中央会 2019.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアセトアルデヒド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS