豊川市とは? わかりやすく解説

とよかわ‐し〔とよかは‐〕【豊川市】

読み方:とよかわし

豊川


豊川市

読み方:トヨカワシ(toyokawashi)

所在 愛知県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

豊川市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/25 07:25 UTC 版)

豊川市(とよかわし)は、愛知県南東部の三河地方に位置する計量特定市に指定されている。


  1. ^ 国勢調査 平成27年国勢調査 大都市圏・都市圏 | ファイル | 統計データを探す”. 政府統計の総合窓口. 2020年2月13日閲覧。
  2. ^ 都市雇用圏-Urban Employment Area-”. www.csis.u-tokyo.ac.jp. 2020年2月13日閲覧。
  3. ^ 豊川市・音羽町・一宮町・小坂井町・御津町 合併協議会 at the Wayback Machine (archived 2005年2月8日)
  4. ^ [1](豊川市HP内)
  5. ^ 『豊川市の統計 平成28年版』
  6. ^ 『豊川市の統計 平成25年版』『豊川市の統計 平成28年版』
  7. ^ 愛知県地域振興部土地水資源課 『土地に関する統計年報 平成28年版』、4頁。
  8. ^ 「古代から中世」 豊橋市美術博物館
  9. ^ 正法寺古墳現地説明板
  10. ^ 岡崎市美術博物館 副館長 荒井信貴 「「岡崎」のなかった頃の岡崎学 -古墳時代〜古代の西三河―」
  11. ^ 「ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。船山第1号墳発掘調査現地説明会資料」 豊川市
  12. ^ 「国府」『ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典』
  13. ^ 「船山第1号墳の発掘調査について」 豊川市
  14. ^ 古墳の調査・研究の動向と昼飯大塚古墳 大垣市
  15. ^ 『日本歴史地名大全23巻 愛知県の地名(オンデマンド版)』1015頁、1017頁
  16. ^ 『愛知県の歴史散歩 下 三河』213頁
  17. ^ 「市制施行」(昭和18年5月26日内務省告示第374号)。
  18. ^ 「市町村の廃置分合」 (昭和30年4月12日総理府告示第1144号)。
  19. ^ 「市町村の廃置分合」(昭和34年3月31日総理府告示第140号)。
  20. ^ 「市町村の廃置分合」(平成17年8月24日総務省告示第988号)『官報』第4163号、2頁。
  21. ^ 「市町村の廃置分合」 平成19年11月9日総務省告示第625号)『官報』第4706号、3頁。
  22. ^ 「市町村の廃置分合」(平成21年11月10日総務省告示第514号)『官報』第5191号、2頁。
  23. ^ 広範囲が冠水「放置車が山ほど」 大雨から一夜明け、愛知で被害”. 毎日新聞 (2023年6月3日). 2023年6月3日閲覧。
  24. ^ 平成31年度施政方針並びに予算案大綱説明” (PDF). 豊川市役所 (2019年2月20日). 2019年4月7日閲覧。
  25. ^ 平成27年4月12日執行 愛知県議会議員一般選挙 投票状況速報” (PDF). 愛知県選挙管理委員会 (2015年4月12日). 2019年4月7日閲覧。
  26. ^ 第49回衆議院議員総選挙(小選挙区) 投票状況速報” (PDF). 愛知県選挙管理委員会 (2021年10月31日). 2021年11月1日閲覧。
  27. ^ 「通信指令課の仕事」(豊川市HP内)。
  28. ^ 「消防本部(総務課・予防課)が移転しました。」(豊川市HP内)。[リンク切れ]
  29. ^ 「火災・救急・救助統計」(豊川市消防本部HP内)。
  30. ^ 「あいちフレンドシップ交流アルバム」(あいちフレンドシップ交流アルバム)
  31. ^ 宮沢崇志 (2017年12月6日). “歳末点描 出番待ち、Xマスの人気者 シクラメン、出荷作業最盛期”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 名古屋版 
  32. ^ 「豊川市の指定・登録文化財一覧(平成28年7月26日現在)」(豊川市HP内)
  33. ^ 『広報おとわ 2006年10月号』 5頁
  34. ^ 名誉市町村民(愛知県)(リンク道.com内)
  35. ^ 豊川市青年団HP
  36. ^ JUST TAP OUT公式サイトプロフィール
  37. ^ 都市ガス供給エリア東邦ガス



「豊川市」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「豊川市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

豊川市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



豊川市のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの豊川市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS