徳川家康とは?

とくがわいえやす とくがはいへやす 【徳川家康】 ○

1542~1616江戸幕府初代将軍1603~1605)。三河岡崎城松平広忠長男幼名竹千代、のち元信元康家康改めた。はじめ今川義元、のち織田信長と結び東海勢力拡大信長とともに甲斐武田氏を滅ぼす。豊臣秀吉天下統一後はこれに協力関八州与えられ、1590年江戸入府関ヶ原の戦勝を経て1603年征夷大将軍となり、江戸開幕将軍職を譲った後も大御所として実権握り大坂冬・夏の陣で豊臣氏を滅ぼし、統一完成した。

徳川家康

作者森銑三

収載図書徳川家康
出版社個人
刊行年月1991.3
シリーズ名森銑三紀念文庫


徳川家康

作者大栗丹後

収載図書戦国武将まんだら秘本三十人伝
出版社春陽堂書店
刊行年月1999.8
シリーズ名春陽文庫


徳川家康

作者阿井渉介

収載図書大江戸ひっくり返史―露八史観
出版社河出書房新社
刊行年月2007.3


徳川家康

作者海音寺潮五郎

収載図書武将列伝 戦国爛熟新装
出版社文藝春秋
刊行年月2008.5
シリーズ名文春文庫


徳川家康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/05 08:28 UTC 版)

徳川 家康(とくがわ いえやす、旧字体德川 家康)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将戦国大名[1]天下人安祥松平家9代当主で徳川家徳川将軍家御三家の始祖。旧称は松平 元康(まつだいら もとやす)。戦国時代に終止符を打ち、朝廷より征夷大将軍に任ぜられ江戸幕府を開く[1]三英傑のひとり。







徳川家康

出典:『Wiktionary』 (2016/12/17 09:21 UTC 版)

人名

   徳川家康 とくがわ いえやす

  1. 戦国時代後期から江戸時代初期1542年天文11年12月26日1616年元和2年4月17日)の武将江戸幕府開き、その初代征夷大将軍となった。



徳川家康と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「徳川家康」の関連用語

徳川家康のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



徳川家康のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの徳川家康 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの徳川家康 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS