騎射とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 軍事 > 騎射 > 騎射の意味・解説 

うま ゆみ [2] 【馬弓・〈騎射〉】

馬に乗って弓を射ること。多くは、宮中端午節会せちえ)に武徳殿の前で行われものをいう流鏑馬やぶさめ)の源流。 → 徒弓かちゆみ

き しゃ [2] 【騎射】

( 名 ) スル
馬上から弓を射ること。また、その儀式朝廷騎射の節せち)に行われ馬弓や、武家行われ犬追物いぬおうもの)・笠懸かさがけ)・流鏑馬やぶさめ)など。 ⇔ 歩射ぶしや

ま ゆみ 【騎

うまゆみ馬弓」に同じ。 「射手人のあやめのかづらながきねにけふの-を引きやそへまし/年中行事歌合

騎射

読み方:キシャ(kisha)

端五の節に朝廷で行なわれた騎射の儀式

季節

分類 人事


騎射

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/06 07:25 UTC 版)

騎射(きしゃ)は、騎上(の上)からを射ること。大陸では狩りには欠かせない技術であるため、遊牧民にこれを得意とするものが多い。


  1. ^ 『騎兵と歩兵の中世史』40頁
  2. ^ 『平家物語 延慶本第五本・義仲被討事』


「騎射」の続きの解説一覧



騎射と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「騎射」の関連用語

騎射のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



騎射のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの騎射 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS