大久保長安とは?

おおくぼ‐ながやす〔おほくぼ‐〕【大久保長安】

[1545〜1613]江戸初期金山奉行甲斐の人。徳川家康仕え石見(いわみ)銀山佐渡金山伊豆金山開発。その死後、不正があったとして遺子全員切腹を命じられた。


大久保長安

作者阿井渉介

収載図書大江戸ひっくり返史―露八史観
出版社河出書房新社
刊行年月2007.3


大久保長安

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/05 19:33 UTC 版)

大久保 長安(おおくぼ ながやす/ちょうあん)/土屋長安は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将甲斐武田氏、次いで徳川氏の家臣。後に江戸幕府勘定奉行老中となった。


  1. ^ 石見(島根県西部)大田市 石見銀山と大久保長安と家康の側室たち
  2. ^ 宮本義己 「徳川家康と本草学」、笠谷和比古編 『徳川家康―その政治と文化・芸能―』 宮帯出版社、2016年。 
  3. ^ 駿府記』、なお『当代記』は好色ゆえの虚ノ病(腎虚花柳病)か)を遠因に挙げている。
  4. ^ 30歳近くまで徳川家と関わりがなかったが、関ヶ原合戦の20年近く前から臣従しているので、いちおう譜代大名にあたる。ただ、他の老中全員は父の代からの徳川家家臣である。同様に新参の譜代大名である井伊直政は、早世してなければ老中職に就いたのは確実だったが、近隣の名門出身で14歳から家康に臣従しており、かなり立場が違う。
  5. ^ このような派手な出費ぶりが家康に長安の不正蓄財の疑いを抱かせたとも。
  6. ^ 岡山藩池田家における婚姻事例 : 分家との比較を中心として”. 2018年11月11日閲覧。
  7. ^ 大久保長安の怨霊が帝都壊滅を目論むラスボスとして登場する。


「大久保長安」の続きの解説一覧



大久保長安と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大久保長安」の関連用語

大久保長安のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大久保長安のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大久保長安 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS