日本の郵便番号とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日本の郵便番号の意味・解説 

日本の郵便番号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/02 05:08 UTC 版)

日本の郵便番号(にほんのゆうびんばんごう)では、日本における郵便番号の制定の歴史および番号体系について述べる。


注釈

  1. ^ 0」とせず「1」としたのは「1」が区分機の誤読率が低かったためである[3]
  2. ^ 21」~「37
  3. ^ 38」~「40
  4. ^ 41」~「50
  5. ^ 51」~「67
  6. ^ 68」~「75
  7. ^ 76」~「79
  8. ^ 80」~「89
  9. ^ 91」~「95
  10. ^ 96」~「99」・「01」~「03
  11. ^ 東京都多摩地区の一部、当時は「18」・「19」を使用
  12. ^ 千葉県千葉市、当時は「28」・「29」を使用
  13. ^ 沖縄県。当時は沖縄返還前であったが、空けておいた[4]
  14. ^ 北海道札幌市石狩郡当別町のそれぞれ一部、当時は「06」を使用
  15. ^ 31,32,38,42,43,44,50,60,65,67,70,73,76,77,78,79,81,85,86,89,90,98,04,06,07
  16. ^ a b 神戸港郵便局の代わりに神戸ポート郵便局が設置され、番号も651-01を継続使用している。ただし、旧・神戸港郵便局が取り扱っていた国際郵便交換事務は神戸中央郵便局に移管された。
  17. ^ 郵便番号制定当時は兵庫区の一部。当時は「673-06」だった旧美嚢郡淡河村を除く。
  18. ^ 秋田県香川県の人口に匹敵する。
  19. ^ 福井県の人口に匹敵する。
  20. ^ 現在は「567」の茨木郵便局に統合されている。
  21. ^ 2006年(平成18年)に集配業務を廃止し、石塚郵便局(城里町、311-43)に集約。ただし、塩子郵便局そのもの(311-4499→311-4401)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  22. ^ 2017年(平成29年)3月6日に集配業務を廃止し、加須郵便局加須市、347)に集約。ただし、北川辺郵便局そのもの(349-1299→349-1201)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  23. ^ かつては369-15で吉田郵便局の担当だった。
  24. ^ 2006年(平成18年)9月19日に集配業務を廃止し、堅田郵便局大津市、520-02)に集約。ただし、葛川郵便局そのもの(520-0499→520-0475)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  25. ^ 大阪国際空港敷地内
  26. ^ 2007年(平成19年)に集配業務を廃止し、日足郵便局(奈良県吉野郡十津川村、647-12)に集約。ただし、和気郵便局そのもの(647-1399→647-1324)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  27. ^ 2016年(平成28年)10月2日に集配業務を廃止し、別府郵便局(684-03)に集約。ただし、浦郷郵便局そのもの(684-0299→684-0211)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  28. ^ a b c d 2006年(平成18年)10月15日に集配業務を廃止し、西郷郵便局(685)に集約。ただし、都万郵便局そのもの(685-0199→685-0104)、五箇郵便局そのもの(685-0399→685-0301)、布施郵便局そのもの(685-0499→685-0412)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  29. ^ a b 2016年(平成28年)2月22日に集配業務を廃止し、芦辺郵便局(811-53)に集約。ただし、壱岐瀬戸郵便局そのもの(811-5499→811-5462)、壱岐国分郵便局そのもの(811-5799→811-5732)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  30. ^ 2007年(平成19年)5月21日に集配業務を廃止し、豊玉郵便局(817-12)に集約。ただし、小船越郵便局そのもの(817-1199→817-1101)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  31. ^ 2007年(平成19年)5月21日に集配業務を廃止し、比田勝郵便局(817-17)に集約。ただし、佐須奈郵便局そのもの(817-1699→817-1602)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  32. ^ かつては859-41だった。
  33. ^ 2020年(令和2年)3月9日に集配業務を廃止し、加賀郵便局加賀市、922)に集約。ただし、吉崎郵便局そのもの(922-0699→922-0679)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  34. ^ 2002年(平成14年)10月15日に集配業務を廃止し、大割野郵便局(949-82)に集約。ただし、秋成郵便局そのもの(949-8399→949-8311)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  35. ^ 2006年(平成18年)10月23日に集配業務を廃止し、下野小金井郵便局(下野市、329-04)に集約。ただし、延島郵便局そのもの(323-0199→323-0152)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  36. ^ 2006年(平成18年)9月11日に集配業務を廃止し、龍ケ崎郵便局(龍ケ崎市、301)に集約。ただし、利根郵便局そのもの(300-1699→300-1622)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  37. ^ 現在の名鉄名古屋駅
  38. ^ 7桁化による番号不足のため現在は501-60を使用
  39. ^ かつては京都府南桑田郡樫田村であった。
  40. ^ 7桁化による番号不足のため現在は569-10を使用
  41. ^ 鉄道郵便末期は同駅の廃止に伴い梅田貨物駅
  42. ^ かつては岡山県和気郡日生町であった。
  43. ^ 場合によっては80、81、82、83、84、88の番号を割り当てた旧3桁局も存在する[8]
  44. ^ 2006年平成18年)1月10日紀宝町と合併して改めて紀宝町が発足。紀宝町大字鵜殿となったため、この例に該当しなくなった[9]
  45. ^ 2006年(平成18年)3月15日北杜市に編入され、北杜市小淵沢町となったため、この例に該当しなくなった[10]
  46. ^ ただし歯舞群島根室市、竹島は隠岐の島町の「郵便番号が割り当てられていない地区」とみなせばそれぞれ割り当てられている[12]
  47. ^ イオンモール水戸内原は「319-0394」
  48. ^ 現在は252-01・252-51
  49. ^ 集配局の統廃合により、現在は270-15・270-16も使用
  50. ^ 集配局の統廃合により、現在は501-26も使用
  51. ^ 現在は半田郵便局に統合
  52. ^ 集配局の統廃合により、現在は518-05も使用
  53. ^ 現在は伏見郵便局に統合
  54. ^ 集配局の統廃合により、現在は669-22も使用
  55. ^ 集配局の統廃合により、現在は671-13・671-16も使用
  56. ^ 集配局の統廃合により、現在は701-22・709-07も使用
  57. ^ 集配局の統廃合により、現在は903-01・903-02も使用
  58. ^ 現在は浦添郵便局に統合
  59. ^ 現在は金沢中央郵便局に統合
  60. ^ 集配局の統廃合により、現在は930-03・930-04も使用
  61. ^ 現在は立山郵便局に統合
  62. ^ 集配局の統廃合により、現在は950-13も使用
  63. ^ 集配局の統廃合により、現在は950-22も使用
  64. ^ 現・阿賀野郵便局。集配局の統廃合により、現在は959-22も使用
  65. ^ 集配局の統廃合により、現在は959-28・959-31も使用
  66. ^ 2005年(平成17年)に移転し、138-8799と番号を変えている。このとき、貯金事務が廃止された。
  67. ^ 2003年(平成15年)8月31日に廃局。同局で取り扱っていた業務は高輪郵便局(108)に引き継がれた。
  68. ^ 2007年(平成19年)3月5日に島嶼部の一部を管轄する集配局へ移行。
  69. ^ 後の横浜神奈川郵便局
  70. ^ 成田国際空港郵便局を経て2013年(平成25年)7月1日に廃局。同局で取り扱っていた業務のうち、国際郵便物の業務は川崎東郵便局に、集配業務は成田郵便局(286)に引き継がれた。
  71. ^ 現在の名古屋神宮郵便局
  72. ^ 新越谷郵便局は2017年(平成29年)2月6日に集配局へ移行し、番号を前日まで越谷郵便局が使用していた343-8799に変えている。これに伴い、越谷郵便局は343-0025に番号を変え、無集配局へ移行した。
  73. ^ 2006年(平成18年)10月16日に集配業務を廃止し穂高郵便局安曇野市、399-83)に集約。ただし、池田郵便局そのものと私書箱(399-8699→399-8601、399-8691→399-8391)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  74. ^ 現・和泉南郵便局、2001年(平成13年)2月13日に旧・和泉郵便局(現・伯太西郵便局、和泉市、594-8799→594-0023)が集配業務を廃止し、新・和泉郵便局(旧・和泉南郵便局、594-1199→594-8799)に集約したため、郵便局そのもの郵便番号が変更された。ただし、新・和泉郵便局(旧・和泉南郵便局)を除く旧・和泉南郵便局区内の郵便番号の変更は行われていない。
  75. ^ 2006年(平成18年)9月11日に集配業務を廃止し、美作勝山郵便局(717)に集約。ただし、若代郵便局そのもの (717-0799→717-0741) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  76. ^ 2013年(平成25年)5月20日に集配業務を廃止し、西条郵便局(793)に集約。ただし、大保木郵便局そのもの (793-0299→793-0214) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  77. ^ 集配廃止後、馬籠郵便局に改称。現・岐阜県馬籠郵便局
  78. ^ 2015年(平成27年)2月2日に集配業務を廃止し、坂下郵便局(509-92)に集約。ただし、山口郵便局そのもの (508-0599→508-0501) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  79. ^ 2017年(平成29年)3月12日に集配業務を廃止し、奥津郵便局(708-04)に集約。ただし、茶屋町郵便局そのもの (708-0799→708-0701) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  80. ^ 2015年(平成27年)3月2日に集配業務を廃止し、倉敷郵便局(710)に集約。ただし、茶屋町郵便局そのもの (710-1199→710-1101) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  81. ^ 小田郵便局が使用していた番号へ変更と同時に甲田郵便局に改称
  82. ^ 2006年(平成18年)9月11日に集配業務を廃止し、吉田郵便局(731-05)に集約。ただし、甲田郵便局そのもの(739-1199→739-1101)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  83. ^ 同時に小田郵便局の集配業務は甲田郵便局に移管
  84. ^ 変更と同時に高屋郵便局に改称
  85. ^ 2021年令和3年)2月21日に集配業務を廃止し、川尻郵便局(737-26)に集約。ただし、安浦郵便局そのもの (737-2599→737-2516) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  86. ^ 変更前の2006年(平成18年)10月15日に集配業務を廃止し、福富郵便局に集約。移管時に豊栄郵便局(724-0299→724-0301→739-2311)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  87. ^ 2021年(令和3年)2月21日に集配業務を廃止し、黒瀬郵便局(739-26)に集約。ただし、下黒瀬郵便局そのもの (739-2799→739-2731) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  88. ^ 2016年(平成28年)3月22日に集配業務を廃止し、久慈郵便局(028)に集約。ただし、宇部郵便局そのもの (028-8199→028-8111) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  89. ^ 2007年(平成17年)3月5日に集配業務を廃止し、陸中山形郵便局(028-86)に集約。ただし、関郵便局そのもの (028-8799→028-8713) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  90. ^ 2007年(平成17年)3月5日に集配業務を廃止し、神戸西郵便局(651-23)に集約。ただし、神出郵便局そのもの (651-2399→651-2313) 以外の郵便番号の変更は行われていない。
  91. ^ 2007年(平成19年)3月5日に集配業務を廃止し、郡山郵便局(963)に集約。ただし、熱海郵便局そのもの(963-1399→963-1309)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  92. ^ 2018年(平成30年)3月5日に集配業務を廃止し、郡山郵便局(963)に集約。ただし、西田郵便局そのもの(963-0999→963-0922)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  93. ^ 2004年(平成16年)に集配業務を廃止し、蓬田郵便局(963-82)に集約。ただし、小平郵便局そのもの(963-8199→963-8112)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  94. ^ 2004年(平成16年)3月1日に集配業務を廃止し、船引郵便局(963-43)に集約。ただし、七郷郵便局そのもの(963-4299→963-4203)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  95. ^ 2004年(平成16年)に矢祭郵便局に改称
  96. ^ 2004年(平成16年)に集配業務を廃止し、矢祭郵便局(963-52)に集約。ただし、石井郵便局そのもの(963-5299→963-5202)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  97. ^ 2005年(平成17年)に集配業務を廃止し、棚倉郵便局(963-61)に集約。ただし、近津郵便局そのもの(963-5671→963-5699)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  98. ^ a b 2007年(平成19年)3月5日に集配業務を廃止し、須賀川郵便局(962)に集約。ただし、玉川郵便局そのもの(963-6399→963-6312)、川東郵便局そのもの(962-0799→962-0727)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  99. ^ 変更当時は併設する座間支店であった。
  100. ^ 変更当時は併設する綾瀬支店であった。
  101. ^ 民営化前の横浜郵便集中局、変更当時は併設する横浜神奈川支店であった。
  102. ^ 2012年(平成24年)10月21日に集配業務を廃止し、さいたま新都心郵便局(330)に集約。ただし、与野郵便局そのもの(338-8799→338-0002)以外の郵便番号の変更は行われていない。
  103. ^ 旧3市にまたがる。
  104. ^ ちなみに1962年まで南河内郡登美丘町であった。
  105. ^ 当時の美原区は堺市に編入されておらず南河内郡美原町であった。

出典

  1. ^ 昭和43年(1968年)3月22日郵政省告示第195号「郵便番号を定める件」
  2. ^ 昭和43年(1968年)1月20日、郵政省令第2号「郵便規則の一部を改正する省令」
  3. ^ 北海道と東北地方に「郵便番号0」なぜ割り当てられた?|街中の疑問”. 2022年2月22日閲覧。
  4. ^ a b c d 疑問氷解 郵便番号はどうやって決めるの?|毎日新聞”. 2022年9月3日閲覧。
  5. ^ 郵便番号の前に「〒」を書いてはいけない納得の理由 日本郵便「電話番号などもNGです」 | ラジトピ ラジオ関西トピックス”. 2022年2月22日閲覧。
  6. ^ 平成9年(1997年)8月1日、郵政省告示第389号「郵便法等の規定に基づき郵便番号を記載する方法を定める件の一部を改正する件」
  7. ^ 鯨岡真一「実は郵便番号7桁制発祥の地であった川越」『埼玉史談』 63(1)、pp.29-32、2016-05より(川越西郵便局前石碑文に関する郷土資料論文)。
  8. ^ a b c d e 郵便番号・バーコードマニュアル 郵便番号”. 2022年2月22日閲覧。
  9. ^ 三重県 > 南牟婁郡鵜殿村の郵便番号一覧 - 日本郵便株式会社”. 2022年2月22日閲覧。
  10. ^ 山梨県 > 北杜市の郵便番号一覧 - 日本郵便株式会社”. 2022年2月22日閲覧。
  11. ^ 町名の無い「龍ケ崎市○○○○番地」の住所表示について-小字は省略される-”. 2022年2月22日閲覧。
  12. ^ a b 郵便番号の謎 「100」は東京、「010」はなぜ秋田?|NIKKEI STYLE”. 2022年2月22日閲覧。
  13. ^ 神奈川西郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2017年4月17日). 2017年4月22日閲覧。
  14. ^ 群馬南郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年10月19日). 2016年12月1日閲覧。
  15. ^ 静岡郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年9月16日). 2016年9月19日閲覧。
  16. ^ 京都郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2017年7月20日). 2017年7月22日閲覧。
  17. ^ 岡山郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年12月26日). 2017年1月4日閲覧。
  18. ^ 広島郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年11月21日). 2016年12月1日閲覧。
  19. ^ 山口郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年8月30日). 2016年9月19日閲覧。
  20. ^ 鹿児島郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2017年3月9日). 2017年3月27日閲覧。
  21. ^ 新潟郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年11月15日). 2016年12月1日閲覧。
  22. ^ 郡山東郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2017年1月18日). 2017年1月25日閲覧。
  23. ^ 岩手郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年9月16日). 2016年9月19日閲覧。
  24. ^ 道央札幌郵便局(地域区分郵便局)の開局 (PDF)”. 日本郵便株式会社 (2016年11月18日). 2016年12月1日閲覧。
  25. ^ 大口事業所個別番号データの説明 - 日本郵便”. 2022年2月22日閲覧。
  26. ^ さいたまWeb/政令指定都市移行に伴う住所表示の変更等について”. 2022年9月3日閲覧。
  27. ^ 堺市 政令指定都市への歩み”. 2022年2月22日閲覧。


「日本の郵便番号」の続きの解説一覧

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本の郵便番号」の関連用語

日本の郵便番号のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



日本の郵便番号のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の郵便番号 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS