サンカとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > サンカの意味・解説 

山家

読み方:サンカ(sanka)

山間水辺に生活をする漂泊民。

別名 山窩山稼散家


山稼

読み方:サンカ(sanka)

山間水辺に生活をする漂泊民。

別名 山窩山家散家


山窩

読み方:サンカ(sanka)

山間水辺に生活をする漂泊民。

別名 山家山稼散家


散家

読み方:サンカ(sanka)

山間水辺に生活をする漂泊民。

別名 山窩山家山稼


餐霞

読み方:サンカ(sanka)

(1)仙人を吸って生を保つ道家の術。
(2)飲食物がなくて空腹なたとえ。


サンカ

読み方:さんか

  1. 山デ寝ルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・徳島県

分類 徳島県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

三夏

読み方:サンカ(sanka)

初夏仲夏晩夏総称

季節

分類 時候


山火

読み方:サンカ(sanka)

山火事のこと

季節

分類 地理


山家

読み方:サンカ(sanka)

作者 田中冬二

初出 昭和16年

ジャンル


散花

読み方:サンカ(sanka)

作者 上林暁

初出 昭和20年

ジャンル 小説


山下

読み方:サンカ(sanka)

所在 富山県高岡市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

サンカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/24 15:52 UTC 版)

サンカは、日本山地や里周辺部で過去に見られたとされる不特定の人々を指す言葉である。その指し示す範囲は後述の理由から広く、時代や立場によって定義や趣旨も大きく変わり、語義を明確にすることは難しい。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 一例としてメンメシノギという言葉をあげると、メンメ=「各々」あるいは「私」を指す西日本の山間部に見られる方言、シノギ=広く用いられる符丁で非合法な経済活動。
  2. ^ ウメガイ、あるいはウメアイの実在を主張する研究もあるが、そこで取り上げられる箕の製作具は、三角の主張したものとはかなり異なる。また、その存在が確認されたという地域は信州や関東のごく限られた地域である。

出典

  1. ^ 『サンカ 幻の漂泊民を探して』所収『サンカ学の現状』
  2. ^ 『サンカの起源』所収『生業と日常』
  3. ^ 『サンカの起源』所収『地域別呼称と特性』
  4. ^ 『サンカ 幻の漂泊民を探して』所収 『だれがサンカを生んだのか』
  5. ^ a b 柳田國男「「イタカ」及び「サンカ」」 東京人類学會『人類学雑誌』第27巻第6号~第28巻第2号 1911年 ~ 1912年(『定本柳田國男集』第4巻に再録)






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「サンカ」の関連用語

サンカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

ブレストガード

イロミノウミウシ

栗駒山

K004

ラッキョウ

頭頂骨

有人飛行打ち上げ競争

ワンプ





サンカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサンカ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS