棚とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > > の意味・解説 

たな【店/棚】

読み方:たな

《「見せ棚」の略》商店で、商品陳列しておく場所。みせ。

奉公先商店また、職人出入り先の商店。→御店(おたな)

貸家借家

末造気に入った—が二軒あった」〈鴎外・雁〉


たな【棚】

読み方:たな

物をのせておくために板を横に渡したもの。「—をつる」「本—」

植物のつるを広くはわせるため、木や竹を組んで高い所にかけ渡したもの。「—」

岩壁で、人が立てるほどの段になっている所。

魚の遊泳層。また、が餌を食う深さのこと。「浮き調節して—を取る」

大陸棚、または陸棚

和船船体左右外板。→船棚

薪炭木材などを積んだ空間体積測る単位。1棚は、長さ3尺、高さ・幅とも6尺、すなわち、108立方尺(3.00526立方メートル)、または、長さ2尺・幅10尺・高さ5尺、すなわち、100立方尺の体積

[下接語] (だな)閼伽(あか)棚・網棚・岩棚恵方(えほう)棚・縁起棚(かいこ)棚・飾り棚・神棚荒神棚(こ)棚・精霊(しょうりょう)棚・書棚食器棚大陸棚・魂(たま)棚・違い棚茶棚・中(ちゅう)棚・釣り棚・床(とこ)棚・床脇(とこわき)棚・歳徳(としとく)棚・戸棚袋棚(ふじ)棚・葡萄(ぶどう)棚・船(ふな)棚・書(ふみ)棚・本棚・盆棚見世(みせ)棚・陸棚


読み方:たな

岩場などの、水面に近い平らになっている部分最低でも人が泳ぎまわれる程度以上広さを持つものを言う

読み方:たな

  1. 質屋或は風呂屋番台をいふ。
  2. 店家のこと。⑵貸家借家のこと。⑶職人得意先
  3. 質屋或いは風呂屋番台のこと。

読み方:たな

  1. 万引窃盗犯-本類「まんびき参照。〔第三類 犯罪行為
  2. 万引のことを云ふ。
  3. 万引のこと。「たなかい」「たなし」と同意

読み方:たな

  1. 湯屋見張番台。〔第五類 一般建物

読み方:たな

  1. 質屋。〔第五類 一般建物
  2. 質屋のことをいふ。〔犯罪語〕
  3. 〔犯〕質屋のこと。「グニヤ」「一六屋」「七つ屋」「置場」に同じ。

分類 犯、犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/21 06:33 UTC 版)

(たな、英:shelfあるいはrack)とは、板を水平にかけ渡したもので、物をのせる装置[1]


  1. ^ a b 広辞苑第六版【棚】
  2. ^ [1]
  3. ^ 精選版日本国語大辞典
  4. ^ 棚 ontech
  5. ^ 『日本大百科全書』【棚】
  6. ^ 『新訂 総合国語便覧』 第一学習社 ISBN 4-8040-3301-7 p.25.p.24に写真あり。
  7. ^ 特に承久の乱で、天皇勢力が(自分の実力を見誤り過大評価し)武家勢力に対して余計な文句をつけたことが裏目に出て、武力衝突する事態に陥り、天皇側が惨敗・完敗し、「首謀者」後鳥羽上皇は罪人として流罪の刑に処され、その結果、日本全土の人々にあまねく、本当はどちらの勢力が強いか、本当はどちらが実質的な日本の支配者なのかはっきり知られてしまう結果になり、以降、武家政権が日本の支配権を握ることになった。
  8. ^ NHK系列番組 『美の壺』を一部参考
  9. ^ 鈴木旭著 『面白いほどよくわかる 戦国史』 日本文芸社 2004年 p.49.
  10. ^ 同鈴木旭著 p.73
  11. ^ 同鈴木旭著 p.73より。
  12. ^ 鈴木旭著 『面白いほどよくわかる 戦国史』 日本文芸社 2004年 p.73
  13. ^ 『広辞苑 第六版』岩波書店、【冠棚】
  14. ^ 「内緒のへそくりどう作る?どこに隠す?気になる夫婦のお財布事情」
  15. ^ 参考・川口謙二著 『続 神々の系図』 東京美術 初版第8刷1996年(1刷1980年) ISBN 4-8087-0062-X p.143.
  16. ^ 倉林正次 『祭りの構造 饗宴と神事』 NHKブックス 1975年 p.29.
  17. ^ 同『祭りの構造』 p.30
  18. ^ 同『祭りの構造』 pp.28 - 29



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 08:42 UTC 版)

サバイバルキッズ」の記事における「棚」の解説

丸太ロープ作成拠点置けるアイテム数が増える3段階の工程が必要。『2』では、拠点ごとに共有スペースとして使える初期2作では同じ役割を持つコンテナがある。

※この「棚」の解説は、「サバイバルキッズ」の解説の一部です。
「棚」を含む「サバイバルキッズ」の記事については、「サバイバルキッズ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「棚」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/07/22 15:57 UTC 版)

発音(?)



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「棚」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



棚と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

棚のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



棚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2022 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの棚 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのサバイバルキッズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS