108とは? わかりやすく解説

108 hyakuhachi

原題:108
製作国:日本
製作年:2005
配給:シンセカイピクチャーズ
スタッフ
監督:岡下慶仁 オカシタヨシヒト
製作:永藪綾 
脚本:近内陽佑 
撮影:北島歩 
美術:近江浩之 
衣装(デザイン):梶原由佳子 カジワラユカコ
その他:岸本祐典 キシモトユウスケ

堀北阿希 ホリキタアキ

あがた森魚 アガタモリオ
キャスト(役名
ビーバー藤森 ビーバーフジモリ (大介
栗田正寛 クリタマサヒロ
高寺裕司 タカテラユウジ
吉野圭一 ヨシノケイイチ
古川智奈美 フルカワチナミ
解説
性的倒錯者たちの苦悩狂気テーマに、抑えられない人間の欲望極限まで追及した異色の人間ドラマ監督は、これがデビューとなる岡下慶仁出演は、関西を拠点活躍する劇団チームKGBビーバー藤森
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
作家志望青年大介ビーバー藤森)は、密かに少女嗜好性癖を持っていた。フラストレーションが溜ま毎日過ごす中、ある日理性無くした大介は、実際に少女誘拐しようと試みるも、未遂終わり警察捕まる。刑期終え出所した大介は、一からやり直そう新しい生活を始め決心したある日刑務所知り合った友人が、大介の元を訪ねてきた友人は「性的倒錯者集まカウンセリング来ないか?」と、大介を誘う。その性癖によって恋人からも見捨てられ失意大介はわらをもすがる思いでカウンセリング参加する。そこで出会った男・宮崎に大介共感し、彼を心の拠りどころとする。大介の生活は軌道に乗り始め執筆活動も順調と思われ矢先衝撃事実判明する。なんと宮崎人気アイドル密かに誘拐して監禁していたのだった。しかし宮崎の隙を突いてアイドル逃げ出し、それに動揺した宮崎は、自殺という道を選んだ彼の死はミーティング解散追い込み、そして大介宮崎の死を受け入れられずに、精神半ば崩壊させる理性完全に失い、再び自分の性癖順応し始め大介は、予想外の行動に出るのだった

108

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/26 17:05 UTC 版)

108百八、ひゃくはち)は自然数、また整数において、107の次で109の前の数である。




「108」の続きの解説一覧

10.8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/19 22:45 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
  • 10.8(ジッパチ):1967年10月8日に発生した、機動隊と新左翼が衝突した事件⇒羽田事件
  • 10.8決戦:1994年10月8日に行われた、中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ第26回戦。


(108 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/04 02:14 UTC 版)

(おく)は漢字文化圏における単位の一つ。現在の日本中国朝鮮ではいずれも 108 を表す。


  1. ^ 翻訳名義集』巻三・數量篇第三十六。「『倶舍論』五十二數。皆從一増至十也。謂一。十。百。千。萬。洛叉(億也)度洛叉(兆也)倶胝(京也)」大正蔵2131、1106頁)
  2. ^ 大智度論』巻四・初品中菩薩釋論第八。「十十名百。十百名千。十千名萬。千萬名億。」大正蔵1509、87頁)
  3. ^ 『梵文和訳 華厳経入法界品』中、岩波文庫、2021年、408頁。ISBN 9784003334522


「億」の続きの解説一覧

108(いちまるはち)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 00:05 UTC 版)

甲州戦記サクライザー」の記事における「108(いちまるはち)」の解説

右左口開発したアンドロイド起動用の手袋をはめた右左口の「accept108」の声とともに始動遠隔操作型アンドロイドであり、39RAのようなスーツとは違った性能を持つ。右左口によって39RAのシステムハッキングして作られているため、サクライザー同等、またはそれ以上の強さを持つ。見た目サクライザーによく似ており、全身黒のプロテクターに、胸には「破」の文字施されている。

※この「108(いちまるはち)」の解説は、「甲州戦記サクライザー」の解説の一部です。
「108(いちまるはち)」を含む「甲州戦記サクライザー」の記事については、「甲州戦記サクライザー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「108」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「108」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「108」に関係したコラム

  • FXやCFDのドンチャンチャネルとは

    FXやCFDのドンチャンチャネル(Donchian Channel)とは、ある期間の高値と安値の推移を線で描画したものです。高値の線をハイバンド、安値の線をローバンドということがあります。例えば、下の...

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • モンテカルロ法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    モンテカルロ法は、勝率が33%、払い戻しが3倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回目は「1、2、3」の数列を作り、両端の1と3の和の4をかけ金とします。ここで勝ったら次回も同じように「1、2、3」の...

  • 株式の投資基準とされるEPSとは

    株式の投資基準とされるEPSとは、1株あたりの利益額のことです。EPSは、次の計算式で求めることができます。EPS=当期純利益÷発行済み株式数例えば、当期純利益が100億円で発行済み株式数が1億株の企...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「108」の関連用語

108のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



108のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの108 (改訂履歴)、10.8 (改訂履歴)、億 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの甲州戦記サクライザー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS