起動とは? わかりやすく解説

き‐どう【起動】

読み方:きどう

[名](スル)動き働き起こすこと。特に、機器類運転を開始すること。始動。「パソコンを—する」


起動


起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/07 05:06 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「起動」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「起動」を含むページの一覧/「起動」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「起動」が役に立つかも知れません。

関連項目



起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 22:45 UTC 版)

自己励起発電機」の記事における「起動」の解説

自励式発電機は、外部負荷電力生成する容量増加する前に発電機からの電力吸収してしまうので、外部負荷接続せずに始動する必要がある

※この「起動」の解説は、「自己励起発電機」の解説の一部です。
「起動」を含む「自己励起発電機」の記事については、「自己励起発電機」の概要を参照ください。


起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 07:31 UTC 版)

福島第一原子力発電所」の記事における「起動」の解説

とうでん1983年3月によればこの頃発電所原子炉起動方法改善し6号機の起動に最初に適用した原子炉の起動当初は制御棒段階的に引き抜いていくことで出力上げていくが、急速に出力上昇させた場合、ある閾値以上の出力では、その出力変化急だ燃料破損することがあるそのため、燃料一部でも閾値達したら制御棒での操作から、出力変化緩やかな流量操作移行する従来予測計算精度粗く経験の蓄積無かった頃は制御棒を2グループ分け、1グループずつ操作していたが、計算精度の向上と経験の蓄積を元に出力分布平坦になるような新し操作法採用すれば前述の原則に反することなく出力上昇させられることが判明し監視計算機監視しながら制御棒引き抜き手順変更したこれにより従来100%出力への推移に約9日かかっていたものを約5日4日間短縮し、3,960kWh増加電力量得た。この操作方法3号機5号機他の号機でも採用していった。

※この「起動」の解説は、「福島第一原子力発電所」の解説の一部です。
「起動」を含む「福島第一原子力発電所」の記事については、「福島第一原子力発電所」の概要を参照ください。


起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/18 07:24 UTC 版)

スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター」の記事における「起動」の解説

ディスクAドライブ0に、ディスクBドライブ1に入れ電源投入/リセットにて本体起動する。 起動に成功するBGM酒場バンドとともに社名ロゴ・スタッフクレジットが始まり、やがてオープニングデモ遷移するこの間必要なデータロードされるロード完了するディスク2自動的に排出される以降必要に応じてディスク1のみアクセスされるメインメモリ2MB以上実装している場合起動時に全データロードされディスク排出されオンメモリ動作する

※この「起動」の解説は、「スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター」の解説の一部です。
「起動」を含む「スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター」の記事については、「スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター」の概要を参照ください。


起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/13 09:22 UTC 版)

Basic Input/Output System」の記事における「起動」の解説

電源投入時、ハードウェア初期化およびブートローダー読み込むプログラム必要になる。つまり補助記憶装置からファイル読み込みが行える状態になるまでのプログラムROM用意しておく必要があるこれらのプログラムInitial Program Loader (IPL) やブートストラップローダとも呼ばれるプロセッサリセットされると、リアルモードアドレス空間1MBの内、最後尾付近アドレス(0FFFF0h 番地)にある命令実行する。そのアドレス記されジャンプ命令により、BIOS実行コード先頭ジャンプして処理が開始される電源投入され場合(「コールドブート」)はPower On Self Test (POST) が実行されリセットボタン押され場合(「ウォームブート」)はPOST省略しメモリテストかかる時間節約するPower On Self Testは、CPURAM割り込みDMAコントローラなどの搭載デバイスのほかに、チップセットビデオカードキーボードハードディスク光学ドライブなどのハードウェアのシステム構成テスト認識初期化する次いでBIOSは起動デバイス指定された記憶装置探し、ブートローダープログラムの場所を特定して実行PCコントロール委ねる。この過程ブートストラップ略してブートと呼ぶPC/AT互換機のように、様々な種類ハードウェア増設可能な場合初期化手順ハードウェア構成自由度持たせておく必要がある初期化内容などをディップスイッチソフトスイッチ設定できる場合がある

※この「起動」の解説は、「Basic Input/Output System」の解説の一部です。
「起動」を含む「Basic Input/Output System」の記事については、「Basic Input/Output System」の概要を参照ください。


起動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/28 00:20 UTC 版)

Wolfram Alpha」の記事における「起動」の解説

起動準備中部標準時2009年5月15日午後7時(16 May 2009 0:00 UTC)に始まりJustin.tvライブ放送された。高負荷問題予想しながらも、その数時間後から公式起動する予定であった。このサービス2009年5月18日公式に起動したWolfram Alphaについては肯定的な評価なされているWolfram Alpha支持者中には将来性を評価する人や、現在の有用性よりWolfram Alpha結果を導くその工程重要なのだと指摘する人もいる。

※この「起動」の解説は、「Wolfram Alpha」の解説の一部です。
「起動」を含む「Wolfram Alpha」の記事については、「Wolfram Alpha」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「起動」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

起動

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 06:15 UTC 版)

名詞

きどう

  1. 発電機などの機械運転開始すること。
  2. コンピューター動作開始すること。また、開始させるための操作をすること。立ち上げブート

発音(?)

動詞

活用

サ行変格活用
起動-する

「起動」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「起動」に関係したコラム

  • FXのチャート分析ソフトMT4のEAの使い方

    EA(Expert Advisor)とは、FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)上で自動売買するためのプログラムの名称です。EAは、多くのWebサイトで公開...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のインディケーターとは

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のインディケーターとは、チャートを分析するためのテクニカル指標のことです。MT4のインディケーターには、罫線分析ツール...

  • FXのティックをエクセルで表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のティックをエクセルで表示する方法を紹介します。必要なソフトウェアは、Microsoft Excel(エクセル)とMT4(Meta Trader 4)です。Microsoft...

  • CFDで自動売買するには

    CFDで自動売買するには、CFD業者の提供する取引ツールに自動売買の機能が付いていることが条件になります。2012年7月現在、自動売買の機能が付いている取引ツールを提供しているCFD業者はGCIフィナ...

  • 株価の時系列データを取得するには

    株価の時系列データとは、ある一定期間での始値、高値、安値、終値、出来高の数値のことです。期間は日足、週足、月足で分ける場合が多く、FX(外国為替証拠金取引)で用いる1時間足、1分足といった短時間の時系...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のインディケーターを提供しているWebサイトの一覧

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のインディケーターを提供しているWebサイトの一覧です。インディケーターのファイル形式は、「.mq4」、あるいは、「....

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

起動のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



起動のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2022 モーターマガジン社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの起動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの自己励起発電機 (改訂履歴)、福島第一原子力発電所 (改訂履歴)、スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター (改訂履歴)、Basic Input/Output System (改訂履歴)、Wolfram Alpha (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの起動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS