空腹とは?

くう‐ふく【空腹】

腹が減ること。すきばら。「空腹を満たす」⇔満腹


そら‐ばら【空腹】

腹痛らしくみせかけること。

「あら腹痛(いた)や、痛や痛やと―病めど」〈浄・丹波与作

切腹ふりをすること。

「―切って城を落ちしは忠信が謀(はかりごと)」〈浮・万金丹・四〉

腹を立てふりをすること。

「それは合点の行かぬことを承るとて、―を立ちけるところに」〈咄・戯言養気集・上〉


空腹

作者ブワナ・ドゥンガナ

収載図書二十世紀 ある小路にて―ネパール女性作家
出版社段々社
刊行年月1988.7
シリーズ名現代アジアの女作家秀作シリーズ


空腹

作者眉村卓

収載図書怪しい人びと
出版社新潮社
刊行年月1992.3
シリーズ名新潮文庫


空腹

作者乃梨子

収載図書あなたが怖い
出版社メディアファクトリー
刊行年月2000.1


空腹

読み方:ソラハラ(sorahara)

分野 謡曲

年代 成立未詳

作者 作者未詳


食欲

(空腹 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/19 18:40 UTC 版)

食欲(しょくよく)とは、空腹(くうふく)として感じられる食物食べる願望である。睡眠欲及び性欲と並ぶ人間の三大欲求の一つとされる。全ての高等生物に存在し、新陳代謝を維持する為に必要なエネルギーを取り入れるのに役立つ。食欲は、消化管脂肪組織及びの相互作用により調節されている。食欲の調節が正常にできなくなった場合、拒食症または過食症の原因となり、栄養失調肥満につながる。


  1. ^ http://www.cell.com/cell-metabolism/retrieve/pii/S1550413106002713 英ロンドン大学(UCL)Rachel Batterhamら「Cell Metabolism」誌2006年9月号


「食欲」の続きの解説一覧

空腹

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 10:25 UTC 版)

名詞

くうふく

  1. が空くこと。

対義語

関連語

  • 空腹感

形容動詞

活用

ダ型活用
空腹-だ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「空腹」の関連用語

空腹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



空腹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食欲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの空腹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS