入会とは?

にゅう‐かい〔ニフクワイ〕【入会】

[名](スル)会にはいること。新しく会員になること。「自然観察会に入会する」「入会金」「入会資格」⇔退会


いり‐あい〔‐あひ〕【入会/入合】

特定地域住民が、慣習基づいて一定の山林原野または漁場共同利用し、薪炭材魚介などを採取すること。


入会

読み方:イリアイiriai

共同使用すること


入会

読み方:ニュウカイ(nyuukai)

ある団体にはいり、その会員となること


入会

一定の地域住民が、森林などを共同利用し、生産・生活に必要な物資を得ていることをいう。
一定の地域住民が、共同して山林原野利用することができる権利を「入会権」といい、一定の地域住民が、集団的に、共同利用し、管理している山林原野を「入会林野」という。

入会

読み方:イリアイiriai

一定地域住民一定の山林原野池・沼・海などを共同利用すること。

別名 入逢入相入合立合(たちあい)、入稼(いりかせぎ)、立(たち)、入組(いりくみ)、入籠(いりごもり)、入込(いりこみ)


入会

作者星新一

収載図書どこかの事件
出版社新潮社
刊行年月1986.10
シリーズ名新潮文庫


入会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/14 07:27 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

入会

  • 入会(にゅうかい) - 会員になること。
  • 入会(いりあい) - 村落共同体等が土地を総有すること。入会権入会地を参照。

関連項目



入会

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 06:10 UTC 版)

名詞

 にゅうかい

  1. にゅうかい)会に入って会員となること。
  2. いりあい 参照

発音

にゅ↗ーかい

対義語

動詞

活用

サ行変格活用
入会-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「入会」の関連用語

入会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



入会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
農林水産省農林水産省
Copyright:2021 The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの入会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの入会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS