六法とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法令 > 法典 > 六法の意味・解説 

ろっ ぽう ろくはふ [0] [1] 【六法】

中国南斉謝赫しやかくの撰した「古画品録」の中に説かれた作画鑑賞基本になる六つ規範気韻生動骨法用筆・応物象形・随類賦彩・経営位置・伝移写をいう。りくほう

ろっ ぽう ろくはう 【六方】

[3][1]
六つ方向東西南北四方天地をいう。
[1]
(「六法」とも書く)
歌舞伎演技の一形式荒事芸の一で,歩く動作様式化したもの初めは出の芸として,現在では引っ込みの芸として演じられる。「飛び六方」「(きつね)六方」「丹前六方」など種類が多い。古く丹前だんじりなどとも呼ばれた。 「 -を踏む」
俠客旗本奴(やつこ)町奴
六方組」の略。

六法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/16 13:48 UTC 版)

六法(ろっぽう)とは、




「六法」の続きの解説一覧

六法

出典:『Wiktionary』 (2010/11/05 08:57 UTC 版)

名詞

ろっぽう

  1. (六方歌舞伎演技一様式。花道を去るときに演じられることが多い。「弁慶飛び六法」「六法を踏む」
  2. 法律日本法で最も基本とされる、六個の法典憲法民法刑法商法民事訴訟法刑事訴訟法
  3.  語義2の法及び関係する法令全て収録した出版物六法全書」の略。 (例)小六法、判例六法
  4.  (語義3より)ある分野法令網羅した出版物。 (例)交通六法、福祉六法

語源

翻訳

  • 英語: the Compendium of Laws





六法と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「六法」の関連用語

六法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

献花の作法

ソシンロウバイ

宇治川

楔状骨

倉安川用水

アラゴ

2Pプラグ

基礎





六法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの六法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの六法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS